文字サイズ

カブシキガイシャゾーン

株式会社ZON

下関市の住宅・マンション・店舗リフォームの事なら!!

お電話はこちら

083-249-5591

一般住宅・マンション・アパート・店舗・新築・リフォーム
 
リノベーション工事
(内装工事・外壁工事・塗装工事・家屋解体工事)

マンション・アパート・ビル
(大規模改修工事)

土木工事一式
(外構工事・造成工事)

詳細情報

当社では、これまでの経験を生かし、お客様のあらゆるご要望にお答え致しております。納得いただけるまで、ご提案・ご相談させていただきます。無理だと思わず、何なりとお問い合わせください。



――ヒント&アドバイス――
多くのリフォームをお手伝いしてきた実績の中から、成功のヒントになるポイントをピックアップしました。
先々までよかったと思える、満足のいくリフォームにお役立てください。


■■□
■□  何が問題で、どう変えたいのか。
   
リフォームの目的をはっきりとさせましょう。

そろそろリフォームと思い立ったら、そのきっかけを大切に。
リフォームで何をどう変えたいのか、目的を確認したり、家族の間で気持ちをひとつにしておきましょう。
「キッチンの使い勝手が悪い」「もっと明るく風通しのいい家にしたい」「リビングが狭くてゆったりとくつろげない」など、現在の問題点や改善点を明確にし、理想の形をプロと一緒に考えていくのが成功の秘訣。
もっとこうすれば楽しくなる!というアイデアも生まれてくるはずです。


■■□
■□  こんな空間がほしい、こんなくらしがしたい。
   
家族一人ひとりの夢を大切にしましょう。


リフォームを考えることは、自分たちの住まいやくらしを見つめ直してみること。
家族みんなで参加して、こうしたい、ああしたい、と夢をじっくり語り合ってみましょう。
例えば、奥様は趣味を楽しむ場所が、ご主人や子供達はパソコンコーナーが希望であれば、リビングや2階ホールにみんなで使える多目的コーナーを作るのもアイデア。
みんなで参加することで、リフォームのプロセスそのものの楽しさも広がり、わが家への愛着も深まっていきます。


■■□
■□  今だけでなく先々のくらしも見つめて
   
家族みんなに快適な住まいをめざしましょう。


ずっとくらしていく住まいだからこそ、リフォームする際には将来の変化や可能性まで考えておきたいもの。
例えば、部屋のリフォームと同時に床の段差をなくしたり、建具を引戸に変えておくと、
今のくらしに快適な上、将来に備えて安心な住まいづくりにつながります。
火を使わないオール電化や足元からやさしく暖める床暖房もおすすめ。
くらしの今とこれからを見つめて、いつまでも家族みんなが快適なわが家を実現しましょう。

お気軽にご相談ください

管理本部・建築事業部
山口県下関市川中本町12-18
TEL 083-249-5591

二次元バーコード

株式会社ZON2次元バーコード