文字サイズ

コシヤマカンセイドウ

越山甘清堂

創業120年の和菓子の老舗、金沢の伝統、文化の味を大切に!

お電話はこちら

076-221-0336

数々の銘菓を作り出してきた越山甘清堂を、
 “歩み”
 “こだわりの心”
 “職人の心の証”
の3つの点からご紹介します。



  • 息の長い代表銘菓。直径約15cmのビッグサイズ有り息の長い代表銘菓。直径約15cmのビッグサイズ有り
  • 人気の『金城巻』しっとりとした甘さがたまらない!人気の『金城巻』しっとりとした甘さがたまらない!
  • 「ほどよい塩味としっとりの餡。能登産大粒黒豆入り」「ほどよい塩味としっとりの餡。能登産大粒黒豆入り」

詳細情報

■□■歩み■□■
~和菓子を通して、人に幸せの味を伝えたい~
明治21年、越山弥八が金沢市安江町にて創業。戦前は、主に甘納豆の製造、販売を行っていました。
戦後は、時代の変化と共に新しい取り組みも手掛けてきましたが、飾らない風情は、今も昔のまま受けつがれています。なかでも、大判の酒万頭「焼まん」は、百年以上経つ、のれんの看板商品として、人々に長く親しまれてきました。
また、佳き日の五色生菓子や式菓子をはじめ、季節を表現した期間限定の彩菓、暦もち等々、様々な商品を作り出しています。

■□■こだわりの心■□■
~和菓子の命は餡~
原材料の小豆のほとんどを北海道より直接仕入れて、加工しています。
妥協を許さない餡に対してのこだわりが、どの商品にも伝わり、美味しい和菓子を作り出しているのです。
また、餡に対するこだわりが、創業120年の暖簾を守り続けてきた「力の源」であるといえましょう。

■□■職人の心の証■□■
~代表銘菓「焼まん」~
当店は「焼まん」は息の長い看板商品として、多くの人々の心に受け継がれてきたお菓子です。大判の酒万頭「焼まん」には、表面に金沢の名勝、名品の焼印が押されています。
皮の柔らかさと、こしのある酒種が放つ香りは、独特な酒種製法によって生まれ、菓子職人の頑固なまでのこだわりが、そこに伝承されています。

■□■各店舗ご案内■□■
●本社・本店・工場
金沢市武蔵町13─17
TEL:076─221─0336
営業時間) 9:00~18:00 

●めいてつエムザ店
金沢市武蔵町15─1
TEL:076─260─2271
営業時間) 10:00~19:30

●近江町店
金沢市青草町35
TEL:076─210─7000
営業時間) 8:30~17:30

●香林坊大和店
金沢市香林坊1─1─1(香林坊大和地下1階)
TEL:076─220─1095
営業時間) 10:00~19:00

●金沢百番街あんと店
金沢市木ノ新保町1─1
TEL:076─203─3703
営業時間) 8:30~19:00

●杜の里店
金沢市もりの里1丁目149
TEL:076─221─0114
営業時間) 9:00~18:30

●金澤兼六屋
金沢市兼六町2─3
TEL:076─254─0160
営業時間) 9:00~17:00

●金沢アピタ店
金沢市中村町10─20
TEL:076─241─3166
営業時間)9:00~20:00

  • 金沢あいすくりーむ金沢あいすくりーむ
  • 本店内本店内

二次元バーコード

越山甘清堂2次元バーコード