文字サイズ

ミヤガワ/ホンテン

宮川/本店

伝統のうなぎ料理をご賞味下さい

お電話はこちら

03-3541-1292

  • 中央区 新富町駅 うなぎ料理店 うな丼 うな重 宮
慶応三年、大政奉還の年。創業者・渡辺助之丞がこの世に生を受けました。
深川のうなぎ専門店「宮川」での修行を終え、のれんを受け継いで
明治26年、散切り頭の助之丞二十八歳は築地橋、東詰めにうなぎやを開業。
一杯六厘のうな丼が文明開化の幕開けとともに誕生したのです。

イチオシ情報

創業明治26年以来、昔乍らの仕事を守って今日迄。
多少お時間はかかりますが、さっぱりした下町風のタレで焼き上げた蒲焼きを
ご賞味ください。

詳細情報

おしながき 

うな丼・うな重
イ 3024円
ロ 3456円
ハ 3888円
ニ 4320円
中入丼 6480円

蒲焼・白焼
雪 3348円
月 3780円
花 4212円
白焼は、わさび醤油でお召し上がりいただきます。


いかだ(蒲焼・お重) 7,000円前後より
調製には一時間前後お時間をいただきます。 ※要予約


お料理
お通し(各種) 540円~
前菜 1404円
刺身 1944円
酢の物 1728円
うまき 1944円
うざく 1944円
やきとり(3本) 648円
(平日夜のみ)

肝焼(1本) 864円
(夜のみ数量限定)

柳川(大) 1728円
   (小) 1188円
やまかけ 1404円
茶碗蒸し 648円
きも吸い 324円
赤だし  432円
お新香 648円
御飯 324円
うな茶漬け 3564円
のり茶漬け 1080円


お定食
松 5184円
前菜 蒲焼 きも吸い 香の物 御飯 フルーツ

竹 9072円
前菜 刺身 酢の物 蒲焼 きも吸い 香の物 御飯 フルーツ

梅 11232円
前菜 刺身 白蒲 酢の物 蒲焼 きも吸い 香の物 御飯 フルーツ

御飯大盛り 108円増し

※価格には消費税を含めております。


*出前承ります**


電話 03‐3541‐1292(代)
FAX  03‐3541‐0160
住所 東京都中央区築地1-4-6
営業時間 11:30~14:00
       17:00~20:30
     (日・祝日は20:00)
定休日  土曜日



■宮川本廛 3541‐1292 ■銀座松屋店 3567‐1378 ■世田谷店 3414‐1372
■荻窪店 3332‐4989 ■目黒店 3712‐4922 ■深川店 3642‐5922
■大塚店 3945‐1313 ■学芸大学三谷町店 3712‐7761 ■碑文谷店 3712‐7508
■鷹番店 3712‐6518 ■山王店 3771‐9134 ■三田店 3454‐0306

【取扱内容】

≪ジャンル≫
和食、お酒、うなぎ料理

≪予算イメージ ≫
夜メニュー 5000円程度

≪サービス料≫
有(個室の場合は発生致します)

≪チャージ料≫


≪宴会・パーティー≫
可 

≪お席≫
総席数70席

≪予約≫
電話予約可

≪喫煙有無≫
禁煙

≪各種サービス≫
出前、地方発送承ります

≪メニュー・特典≫
伝統の一品、チャージ/サービス料なし(個室の場合は発生致します)、平日ランチメニューあり

二次元バーコード

宮川/本店2次元バーコード