文字サイズ

タバタショウニカ

たばた小児科

土曜・日曜午前も診療 
小児科・内科・循環器科・アレルギー科

お電話はこちら

0493-54-8822

  • 比企郡吉見町 東松山駅 小児科 アレルギー科
専門である小児アレルギ─科小児循環器科をベ─スにして、
感染症をはじめとする小児の多様な疾患に対応しています。
特に気管支喘息アトピ─性皮膚炎花粉症などは、
高いレベルの医療が提供できているものと自負しています。
風邪に伴って0~7歳くらいの小児にしばしばみられる急性中耳炎にも、完璧に対応しています。
  • 理事長・院長 田端 裕之(日本小児科学会 認定小児科専門医)理事長・院長 田端 裕之(日本小児科学会 認定小児科専門医)
  • 医師 荒木 千晶(日本小児科学会 認定小児科専門医)医師 荒木 千晶(日本小児科学会 認定小児科専門医)
  • 診療室はお子様の読み物やプレイスペースがございます。診療室はお子様の読み物やプレイスペースがございます。

詳細情報

当院では、医師が病気や治療方針などの説明をした後に、看護師が改めて補助的な説明を行います。
医師には尋ねにくいような様々な質問にも丁寧に対応しており、患者さんと家族の皆様には十分に納得・満足していただけているものと思っています。
気管支喘息、アトピー性皮膚炎、花粉症などは、高いレベルの医療を提供。
診療室はお子様の読み物やプレイスペースがございます。
安心してお越しください。


●たばた小児科●
<小児科・内科・アレルギー科・循環器科>
・電話予約専用番号

 TEL:0493─53─2181
・インターネット予約
 ▼予約ページにアクセスします
http://www2.i-helios-net.com/top.php?mdid=11111425



●理事長 田端 裕之
*専門*
小児循環器学と小児アレルギ─学という、2足の草鞋を履いています。(水いぼや中耳炎など)
特に気管支喘息は医師になって2年目から本格的に勉強を始め、小児医療センタ─では循環器外来と並行して、喘息外来も行っていました。
心臓と肺という、距離的にも機能的にも密接している2つの臓器を専門にしたことは、開業してからも非常に役立っています。

1990年5月 アメリカ小児科学会(於アナハイム)にて川崎病冠動脈障害についての研究発表を行いました。
他に現在までに国内外で45回の学会発表を行っています。
論文数は英文を含む主論文が12編、副論文が約70編です。

*役職*
埼玉県小児科医会理事
比企医師会小児科担当理事
園医担当理事
小児救急委員会委員長
予防接種委員会委員長

*略歴*
埼玉県立熊谷高等学校卒業
1983年3月  群馬大学医学部医学科卒業
1983年5月  第75回医師国家試験合格
1983年5月~ 群馬大学医学部附属病院小児科〈研修医〉
1984年6月~ 深谷赤十字病院小児科
1985年6月~ 群馬県立小児医療センタ─内科(小児循環器科)
1988年6月~ 群馬大学医学部附属病院小児科〈医員〉
1989年9月  川崎病冠動脈障害の研究で医学博士号取得
1992年6月~ 群馬県立小児医療センタ─内科〈医長〉
1994年7月  群馬県立小児医療センタ─内科 退職
1994年10月3日 たばた小児科開院 現在に至る
  • アレルギー・花粉症のお子さま、安心してお越しください。アレルギー・花粉症のお子さま、安心してお越しください。
  • 小児科・内科・循環器科・アレルギー科小児科・内科・循環器科・アレルギー科
  • 花粉症・アレルギーでお困りのお子さま、土曜・日曜午前も診療花粉症・アレルギーでお困りのお子さま、土曜・日曜午前も診療

二次元バーコード

たばた小児科2次元バーコード