文字サイズ

サイトウタクミホウリツジムショ

斎藤匠法律事務所

まずはお電話を

お電話はこちら

0276-30-2345

  • 太田市 太田駅 弁護士 斎藤法律事務所
当事務所は、主に以下の事件を扱っています。
損害賠償請求事件・不動産事件・相続事件・交通事故・労働事件・離婚事件
消費者問題(悪質商法・サラ金債務整理)・中小企業倒産処理事件・刑事事件
「困っている人の力になる。そして迅速かつ誠実に動く」ことを心がけています。

お知らせ

まずはお電話を。
ご予約は、電話0276-30-2345まで(午前9時から午後5時まで受付)

詳細情報

■多重債務・過払い金請求
多重債務の法律相談は、決して定型的なものではなく、
弁護士の知識・経験等の力量が試されます。
過払い金は、概ね利息制限法で定める年15%又は18%の利率を超える利息を、
7年以上返済し続けたケースにおいて普通に見られます。
完済した場合でも10年以内ならば取戻せる場合があります。

■企業清算・再生・法律顧問
手遅れになる前に、早めに弁護士に相談することが重要です。

■相続問題
良く分からないことは、早めに弁護士に相談することをお勧めします。

■悪質商法
「確実にもうかる」「預貯金より絶対有利」などと言って、巧に儲け話しに誘い込み、
強引に契約をさせ、消費者の大切なお金をそっくりむしりとってしまう悪質商法が、
手口を変えながらあいかわらずはびこっています。 

■労働事件
働く人の立場から、相談に応じています。

■交通事故
損害保険会社の提示する賠償額は、裁判所の基準に比べると通常著しく低額です。
特に死亡事故や重度後遺障害が残った事案において、損害保険会社の提示額に
納得できない場合には、必ず弁護士による法律相談を受けることをお勧めします。

■刑事弁護
刑事事件を起こしてしまい警察から取り調べを受けている。
家族が逮捕されたと、突然警察から電話があった。
刑事事件では弁護士の役割は重要です。
一人で悩まず、まずはご相談下さい。

弁護士 斎藤 匠(群馬弁護士会)

二次元バーコード

斎藤匠法律事務所2次元バーコード