文字サイズ

オノコドモクリニック

おのこどもクリニック

さくら市狹間田 
土曜も夕方5時まで診療。

お電話はこちら

028-681-1600

「おのこどもクリニック」はさくら市狭間田の小児科のクリニックです。
地域のみなさまとの心のふれあいを大切にし、受診されるかたがたが健康を保てるよう、
わかりやすい指導とあたたかい医療を提供することを第一に診療を行っていきたいと考えております。

最新のお知らせ

日本小児科学会小児科専門医が診療しております。

  • 受 付受 付
  • 待合室待合室
  • 診察室診察室

詳細情報

おのこどもクリニック
さくら市狭間田の小児科のクリニックです。

おのこどもクリニックでは、小児科の専門医として小児科診療全般、感染症をはじめとする急性疾患やアレルギー疾患、成長・発育に関することなどお子様の全人的な診察・治療を行います。
お子様の病気や様子で不安を感じたら、まずお気軽に当院にご相談ください。
コミュニケーションを大切にしながら、最適な小児科医療を提供します。
なお、感染症(水ぼうそう、おたふくかぜ、インフルエンザなど)の疑いのあるお子様は感染症用の入口からお入りいただき、待合室、診療室を別にご用意しております。
また、お子様の症状に応じて、高度医療機関へのご紹介もいたします。
お子さまのつらい症状でお困りの時は、どうぞお気軽にご相談ください。
TEL:028-681-1600

【 小児科 】
こんな症状がある時は当院までご相談ください。
・急に高熱が出た  ・呼吸が苦しそう、ゼーゼー  ・せきがおさまらない
・発疹が出た  ・鼻水が出る  ・便の色が変(白い・赤い・黒い)
・授乳のたびに吐く  ・下痢・嘔吐が続く   ・顔色がひどく悪い
・いつもに比べて元気がない、食欲がない  ・けいれんがおきた

【アレルギー科】
お子さまの気管支ぜん息やアトピー性皮膚炎、アレルギー性鼻炎(花粉症)を中心に成人のアレルギー疾患などの診療も行っております。また血液から、アレルギー疾患の原因(アレルゲン)を調べるアレルギー検査も行っております。

【予防接種】
赤ちゃんは成長と共にお母さんからもらった病気に対する免疫が徐々になくなっていき、その結果病気にかかりやすくなってしまいます。
赤ちゃんや子供は、感染症にかかると重い症状となることがありますので、事前に予防接種で病気に対する免疫をつけるためにワクチンを投与し、予防することが大切です。
●接種可能なワクチン
※定期接種
・ヒブワクチン  ・小児用肺炎球菌ワクチン  ・四種混合 DPT(百日咳、ジフテリア、破傷風、不活化ポリオ)  
・三種混合 DPT(百日咳、ジフテリア、破傷風)  ・不活化ポリオ  ・二種混合(ジフテリア・破傷風) 
・MR(麻しん・風しん混合)  ・水痘(水ぼうそう)
※任意接種
・おたふくかぜ  ・ロタウイルス  ・B型肝炎  ・インフルエンザ など

  各種保険/自由診療取扱  

院長 小野 三佳
略 歴
宇都宮女子高校卒業
獨協医科大学卒業
獨協医科大学大学院修了
獨協医科大学小児科入局
茨城県猿島赤十字病院(現・古河赤十字病院)勤務
(医)友志会 野木病院勤務
(医)美光会 吉原医院勤務 など

所属学会
日本小児科学会(認定専門医)
日本アレルギー学科(認定専門医)
日本小児アレルギー学会
日本小児呼吸器疾患学会
 
  • 感染症診察室感染症診察室
  • 処置室処置室
  • 子ども用トイレ子ども用トイレ

二次元バーコード

おのこどもクリニック2次元バーコード