大津市のふじおかクリニックは訪問診療・在宅治療・緩和ケアを行っております。

地域のかかりつけ医として地域の方々の健康促進・維持に貢献するのはもちろん、患者様の話に耳を傾け、相互信頼に基づいた丁寧な診察、そして分かりやすい説明を心がけ治療に携わっております。また、皆様のご期待と信頼に応えられるよう努力してまいります。

訪問診療・在宅治療

具合が悪くなったときだけお伺いする往診とは違い、通院が困難な方や介護が必要な方、退院後のケアが必要な方に対して、医師が患者様のご自宅に訪問し、定期的かつ計画的な医療サービスを提供しております。
「寝たきりになり…通院が困難になった」
「介護施設や入院よりも…住み慣れた自宅で療養をしたい」などで、
お困りの方がご自宅でも医療が受けられるよう、医師が定期的に訪問し、診察、お薬の処方、血液検査などを行います。
また、ご家族が抱かれる様々な不安への対応や介護に関する指導やアドバイスなどのサポートもいたします。
訪問エリアは、当クリニックより片道で30分以内が基本です。訪問は通常月2回から開始し、患者様の状態により、訪問回数を増やして対応します。
病状が不安定な時は、24時間、電話で医師や看護師が対応し、必要な場合は時間に関わらず往診します。(通常の往診とは異なります。)
入院加療が必要な場合には、連携する病院に速やかに入院できるように手配いたします。
費用など詳しくはHPをご覧ください。

緩和ケア

慣れ親しんだ地域で治療をしながら緩和ケアを一緒にしていきます。緩和ケアというと、病気が進んでから受けるものと思われますが、治療が始まった時から行うと治療を断念することなく、継続を可能にできます。
緩和ケアを受けると、がん治療中に経験する苦痛を伴う症状(吐き気、嘔吐、痛み、 倦怠感など)が緩和され、がん治療に取り組む力がわいてきます。また、患者様やご家族の不安や心配事など、心のつらさをやわらげるために緩和ケアのお手伝いをします。
「こんなことは相談しても仕方がない」と思わず、どんなことでも伝えてください。
緩和ケアには、それぞれの症状にあった適切な治療やケアがあります。 「つらいな」と思ったら、どんなことでも遠慮せずに当クリニックへご相談ください。
詳しくはHPをご覧ください。

ご相談・お問い合わせ

077-548-7152

ふじおかクリニック
院長 京都大学医学博士  藤岡 靖忠
〒520-0854 滋賀県大津市鳥居川町4-20 石山唐橋クリニックモール1F
TEL:077-548-7152
FAX:077-548-7153

HP:https://fujioka-c.com/