美祢市、自然素材の注文住宅なら有限会社坂井建設へおまかせください。

美祢市の有限会社坂井建設では、無垢材をふんだんに使用した新築注文住宅「Plusあんしんの家」をお届けしています。
「家族の健康のために、無垢板や漆喰など自然素材の家を建てたい」、「でも予算が…」とお悩みなら、ぜひ当社にご相談ください。完全自由設計だから、お客様一人ひとりの理想の住まいを一緒にお作りすることができます。
主な施工エリア:美祢市、山陽小野田市、宇部市、山口市

昔の家は、塗り壁や畳など、自然生まれの材料で建てられていました。
ところが、現在の私たちの生活は、ビニールクロスや合板など人工的な素材に囲まれています。

その理由は「自然素材は高いから」ではありません。誰にでも扱いやすい新建材は、作り手にとって手間が省けるからなのです。
確かに、無垢材は合板に比べて少し値段はしますが、選び方次第で、手の届きやすい予算内に納めることができます。

当社の「Plusあんしんの家」は、地場の「スギ」や「ヒノキ」を取り入れた、家族の健康に安心な住まいです。
耐震性・断熱性・気密性など住宅の基本性能に、自然素材の安らぎをプラスした「Plusあんしんの家」で家づくりをはじめてみませんか?

「無垢材」とは、伐採した木を必要なサイズに整えた昔ながらの木材のことです。
それに対して、「集成材」は、薄くスライスした木材を接着剤で組み合わせた、いわゆる「イミテーション」の木材です。

接着剤を使った加工をしない無垢材は、シックハウス症候群の心配がなく、化学物質にアレルギーのある方も安心な素材です。

また、当社の主に扱っている「スギ」・「ヒノキ」は、独特の香り成分がありますが、その香りは、ダニ・カビ・細菌類の増殖を抑える力があります。
安心してお子さまやペットと過ごすことができるのは、無垢材の家ならではです。

私たちが木に触れるとほっとするのは、その柔らかな手触りのせいだけではありません。
木の断熱性はコンクリートの約12倍で、周囲の環境にあまり影響されません。
そのため、夏は涼しく、冬はヒヤっとした鋭い冷たさを感じません。

また、梅雨には湿気を吸い、乾燥すると湿気を吐き出す…そんな調湿作用がありますので、いつでも足裏に心地よいのが無垢板フローリングなのです。

さらに、無垢板の床材に、「漆喰(しっくい)」「珪藻土」などの塗り壁を組み合わせることで、室内の空気は快適になります。

もちろん、「自然素材の家」を建てるには、注意しなければいけないポイントもあります。
ひとつは、無垢材は十分に乾燥させないと反りが生じやすいこと。
また、施工やメンテナンスには技術が必要になることです。

当社は基本的に、製材加工してから最低1年以上の天然乾燥を経た木材を取り扱っており、設計だけでなく施工も社内の職人が担当しています。
決まったパーツを組み立てて終わり、という施工ではなく、加工も自由自在に行える木という素材ならではの家づくりをぜひご体験ください。

ご相談無料 お気軽にお問い合せを
有限会社坂井建設
山口県美祢市大嶺町東分1765
TEL : 0837-52-3055
受付時間:8:00~17:30
定休日:日曜日・隔週で第2第4土曜日 ※問い合わせは定休日でも対応致します。

FAX : 0837-52-4829
ホームページ:http://www.sakai-kensetu.com/

お電話はこちら

0837-52-3055