日常生活で気になってしまうその症状、髙橋クリニック泌尿器科・耳鼻咽喉科にご相談ください。

完全個室診察を行うことで患者様のプライバシー保護に配慮しております。
髙橋クリニック泌尿器科・耳鼻咽喉科では、
丁寧で親身な診療、わかりやすい説明を心がけ、皆様に信頼される温かいクリニックを目指しています。
小さなお子様からご年配の方まで、ちょっとした気になる症状からお気軽にご相談ください。

泌尿器科の症例のご紹介(一例)

尿失禁(尿漏れ)
尿をしたいと思わないのに尿が出てしまう状態です。
初診時に尿検査を行います。場合によっては内診をしたり、超音波検査や尿流量検査を行うこともあります。
骨盤底筋体操、行動療法、内服薬、手術などの治療法があります。

頻尿
尿の回数が多く、何回もトイレに行ってしまう状態です。
通常、日中であれば8回以上、夜間は2回以上あれば頻尿と判断されます。

前立腺肥大症
前立腺は加齢とともに徐々に大きくなり、尿道を圧迫。その結果、夜間頻尿や排尿困難・残尿感などの症状が出はじめます。
排尿障害が進行すると、尿が出なくなり(尿閉)、最終的には腎不全に至る場合もあります。
8~9割の男性が罹患するといわれている疾患です。

前立腺がんと排尿障害について
症状は前立腺肥大症と同様に、「尿の出が悪い」「トイレが近い」などの症状を認めることもありますが、早期の前立腺がんは進行癌になるまでほとんど無症状ですので注意が必要です。
がんが進行すると、尿がでにくい、排尿痛、尿や精液に血が混じるなどの症状がみられることがあります。
早期発見・治療のために、PSA検査を行うことが一般的です。
PSA(前立腺特異抗原)は、前立腺の細胞が作り出しているタンパク質のひとつで、 通常は前立腺内部に向けて分泌されています。
癌細胞は正常の細胞に比べてPSAを多く産生し、 かつ血液中に多くが流れ出しています。
採血によってPSAの値を調べることにより、癌の有無を予測することが可能です。
手術療法、放射線療法、内分泌療法(ホルモン療法)などさまざまな治療法があります。
当院では日帰り可能な経直腸的前立腺生検を施行しますが、検査後の合併症のリスクの高そうな患者様は必要に応じて各基幹病院に紹介させていただきます。
 

お電話はこちら

088-602-7722

高橋クリニック泌尿器科・耳鼻咽喉科
〒770-8055 徳島県徳島市山城町西浜傍示162-1
TEL 088-602-7722
【診療時間】
午前 9:00~12:30 / 午後 15:00~18:30
☆土曜午後は14:00~16:30まで
【休診日】木曜、日曜、祝日
[木曜終日休診]
院長/徳島県立中央病院手術従事のため
副院長/徳島大学病院耳鼻咽喉科専門外来診察従事のため
駐車場28台完備
【ホームページはこちらから】

泌尿器科 担当:院長 髙橋 久弥
<代表的な疾患>
前立腺肥大症 過活動膀胱 尿路感染症 尿路結石症 前立腺癌
膀胱癌 腎癌 腎盂尿管癌 精巣腫瘍 など

耳鼻咽喉科 担当:副院長 髙橋 美香 女性医師が診察致します
<代表的な疾患>
耳の疾患
外耳炎 外耳道真珠腫 耳垢栓塞 突発性難聴 難聴 耳管狭窄症・耳管開放症
急性中耳炎 慢性中耳炎 滲出性中耳炎 その他
咽喉頭の疾患
急性咽頭炎喉頭炎 急性口蓋扁桃炎 反回神経麻痺 咽頭・喉頭腫瘍 鼻の疾患
鼻出血 急性副鼻腔炎 慢性副鼻腔炎 アレルギー性鼻炎 舌下免疫療法
口腔内の疾患
アフタ性口内炎 舌炎 味覚障害 その他
唾液腺の疾患
シェーグレン症候群(指定難病53) 耳下腺炎顎下腺炎 その他
めまい
良性発作性頭位めまい症 前庭神経炎 メニエール病
顔面神経麻痺 副院長専門分野であり、当院では急性期、慢性期、後遺症の治療が可能です。
睡眠時無呼吸症候群(Sleep Apnea Syndrome:SAS)