文字サイズ

イリョウホウジンジュウゼンカイカイセイビョウイン

医療法人十全会回生病院

アルコール依存症・薬物依存症の治療に力を入れております

お電話はこちら

0940-33-3554

回生病院は、アルコール依存症、薬物依存症の専門医療機関です。

あなたと大切な人が、
ふたたび笑顔を取り戻せるように

病状回復、社会復帰に全力をつくします。

最新のお知らせ

お問い合わせ、ご予約はTEL 0940-33-3554
 
★2014.10.01 精神科医(指定医)募集
★2012.09.21 福岡県飲酒運転撲滅運動の推進に関する条例にもとづき、アルコール依存症に関する診断を行う医療機関に指定されました。

詳細情報

◎アルコール依存症

・酒量が増えた。適量でやめられない。
・お酒の飲み方がおかしいと感じるようになってきた。
・お酒がらみで家族や周囲に迷惑をかけてしまうことがある。
・今日はやめておこうと思っても、結局飲んでしまう。
・お酒がらみで仕事や人間関係に支障が出るようになった。
・気がつくと、お酒を飲むことばかり考えている。
・お酒がぬけると、イライラしたり、手が震える。

上記の項目に思い当たることがある方は、アルコール依存症かもしれません。
アルコール依存症は、脳や内臓に障害をおこし、放っておくと命の危険もあります。


◎薬物依存症

覚醒剤、シンナー、大麻、ヘロイン、コカイン、MDMA、LSD……
薬物の多くは依存性が強く、一度でも手を出すと
自分の意思ではやめることができなくなってしまいます。

当院では、専門医のもと、さまざまな通院・入院治療プログラムを行いながら、
患者さんの断酒・断薬をサポートしております。


◎こころの健康相談

外来では、一般精神疾患(うつ病、神経症、統合失調症など)の診療、
企業向けのメンタルヘルス相談(休職社員の復職相談など)なども行っております。

★★詳しくは回生病院ホームページ
http://www.kaisei-hpl.jp/


ご家族やご親族の方へ

・飲酒や薬物で、家庭内暴力をふるっている。
・大声を出し、近所に迷惑をかけている。
・盗み酒、隠れ酒をしている。
・仕事を休みがちになっている。
・いろいろなところで「うちでは・・・」と断られた。

当事者ご本人が、以上のような状態の場合でも、
一人で悩まず、まずはご相談ください。

回生病院 TEL 0940-33-3554

二次元バーコード

医療法人十全会回生病院2次元バーコード