文字サイズ

イッパンシャダンホウジンキュウシュウショウコウジムキョウカイ

一般社団法人九州商工事務協会

一人親方・事業主等労災保険の九州商工事務協会

お電話はこちら

092-862-5153

労働保険(労災保険/雇用保険)の事務と
事業主の労災保険(政府労災)活用を推進します!

一般社団法人九州商工事務協会は、厚生労働大臣(福岡労働局)から
労働保険事務組合の認可を受け、中小零細企業の労働保険(労災保険と雇用保険)に
関わる事務の代行を主たる業務とする協会です。

詳細情報

事業内容
1. 事業主等労災保険加入手続き
(中小事業主等特別加入制度)
2. 一人親方労災保険加入手続き
(一人親方特別加入制度)
3. 労働保険料分割徴収納付事務
(労働保険料分納制度)


雇用保険(旧失業保険)
労働者災害補償保険(労災保険)
中小事業主等の特別加入制度(事業主等の労災保険)
一人親方(建設業)の特別加入制度(一人親方労災保険)
小規模企業共済(事業主の退職金共済)
労保連労働災害保険(少額掛金満足補償)
中退共(中小企業退職金共済)
電子申請(e-Gov電子申請システム)

労災上乗せ補償、中小企業の退職金制度の構築、会員に対する事務取り扱い上のアドバイス、会社運営に関する制度の紹介など、会社の事務に関わる業務を取り扱っています。


料金案内
掛かる費用について
九州商工事務協会が関わる費用には次のものがあります。
(1)雇用保険料
(2)労災保険料(労働者災害補償保険)
(3)中小事業主用労災保険料
(4)一人親方用労災保険料
(5)九州商工事務協会会費等
(6)各種共済金
これら費用の内容については下記に示しますが、(1)~(4)を労働保険料といいます。労働保険料と共済の掛金は、全国共通の計算方法で算出されます。同じ設定(内容)ならば全国どこの労働保険事務組合で加入されても同じ額になります(当協会独自の料金設定は(5)の会費等だけです)。
 また、労働保険料の計算(申告)には、その事業の種類により、一元適用事業(建設業、港湾運送業等を除く事業)と二元適用事業(建設業、港湾運送事業等の事業)の2種類の方法がありますので、保険料の計算の際には注意が必要です。

会費・保険料等金額、料金のお見積もり
(社会保険労務士福岡事務所)


お電話でのお問い合せ
TEL:092-862-5153

一般社団法人 九州商工事務協会
本店所在地
〒814-0143福岡県福岡市城南区南片江3-7-28
Tel 092-862-5153
Fax 092-284-5015


出張所
〒818-0072福岡県筑紫野市二日市中央6-3-7-3F
Tel 092-408-7613
Fax 092-408-7613

二次元バーコード

一般社団法人九州商工事務協会2次元バーコード