文字サイズ

シホウショシカイタホウムジムショ

司法書士海太法務事務所

あなたのお悩みお聞かせください。

お電話はこちら

098-917-5330

  • 司法書士 海太法務事務所
皆様の大切な財産・権利を守るのが司法書士の役割です。
重い責任を背負うことが多く、それだけにプレッシャーもありますが、
やりがいのある仕事でもあります。
私を信頼してご相談していただいた皆様の期待にお応えする為に
「清く、正しく、全速力」をモットーに誠実にご対応させていただきます。

詳細情報

≪業務内容≫
◇相続・遺言 ◇不動産登記 ◇成年後見 ◇商業・法人登記

◆相続・遺言とは?
相続とは、おおまかに申しあげれば故人の財産をその相続人がプラスの財産、マイナスの財産を含めて承継することです。
例えば、相続がある場合(不動産の所有者がお亡くなりになった場合など)に不動産の登記手続きや遺産分割協議をするなどして登記の名義を変更する必要が出てきます。また、故人の財産を承継したくない場合は、相続放棄という手続きもあります。
遺言についても一般的にイメージが湧きやすいと思います。故人の意思を尊重し、死後にその意思表示を実現させる為に法律で認められたものです。
生前に遺言を作成しておくことで、死後に自分の財産の行先を自由に決めることができます。
また、自己の死後に相続財産の取り分をめぐる無用な争いを未然に防ぐこともできます。


◆成年後見とは?
成年後見制度とは、本人(成年被後見人)が認知症、知的障がい、精神病などにより、物事を判断する能力が十分でない場合、法律的に支援する制度です。
例えるなら未成年者は通常、親が法定代理人となるので、未成年者が契約等をする場合、親の同意がなければ、できないことと似ています。成年後見制度の場合は、家庭裁判所の審判により親族や司法書士等が後見人となり、本人(成年被後見人)の財産管理や法律行為を代理・支援する制度です。


★その他法律相談
その他下記の法律、トラブルに関してもご相談受け付けております。
・交通事故
・離婚のご相談
・各種契約書の作成
・公正証書の作成
・その他


※詳しくはホームページをご覧ください!
 
http://kaita-houmu.com/about.html



【取扱内容】

≪所属司法書士≫
氏名(井上 海太)

≪主な取り扱い業務≫

[不動産登記]
売買、相続、遺産分割、贈与、抵当権設定、抵当権抹消

[会社]
設立、分割、役員変更、組織変更、合併、移転、商号変更、目的変更、名称変更

[法人]
理事変更、資産変更、合併、解散、移転、清算人

[裁判]
民事訴訟、調停、差押

[各種債務]
自己破産、民事再生、任意整理

二次元バーコード

司法書士海太法務事務所2次元バーコード