文字サイズ

スギモトシカコドモシカ

すぎもと歯科こども歯科

☆歯科
☆小児歯科
☆歯科口腔外科

お電話はこちら

097-521-3434


「白い歯」が私たちの旗印です
笑顔からこぼれる白い歯は
健康であること
美しく生きること
すべての始まりです

すぎもと歯科こども歯科
-失ってからわかる・では遅いのです-
歯はあなたの人生の質を
さらに高めることに大きな
役割を担っています。

お気軽にお問い合わせください

097-521-3434

イチオシ情報

平成24年5月8日大分市R197号線沿いに開院
小さなお子様から高齢者の方まですべての年齢層の方々のお口の健康づくりのお役に立ちたいと思っております。
「かかりつけの歯医者さん」として、すぎもと歯科こども歯科をご家族皆様でご利用下さい。

  • 一般歯科 診療室一般歯科 診療室
  • こども 待合室こども 待合室
  • こども歯科 診療室こども歯科 診療室

詳細情報

「すぎもと歯科こども歯科」院長の杉本俊介です。
私が「一般歯科」(中学生以上)を担当し、
副院長の杉本恭子が「こども歯科」を担当します。

当院の特長としましては、中央に位置する受付を境に
「一般歯科」と「こども歯科」に空間を分け、待合室を別々に設けることで、
どちらを受診される方にもごゆっくりお待ちいただけるよう配慮しております。
お子様連れで受診される場合には、受付横のこどもの待合室で
遊ばせておくことも可能です。
診療室は一般歯科がプライバシーを重視した個室タイプに対し、
こども歯科は待合室から診療室が見えるオープンタイプとなっております。

「しっかり咬めて、おいしい食事がしたい」
「口元をきれいにして、自信をもって笑いたい」
「痛みなく、歯の治療をしたい」
「治療しなくてもいいように、予防していきたい」
など、患者さんのお口に対する思いは様々です。
私たちは、そのような患者さんの思いをしっかりお聞きして、
患者さんの立場に立って十分な説明を行い、理解と信頼のもと、
質の高い医療を提供していきたいと考えています。

歯列矯正やインプラントなどの先端的治療まで常にその分野の様々な専門家と
連携を取りながら、皆様のお役に立てる歯科医療を目指しております。

■私達の取り組み■
当院の掲げる目標は、単に来院された方の歯に対する処置を行うというだけ
ではなく、その方のお口全体の健康と美しさの調和を考えて、歯科医療の持つ
すべての英知と技術を総合してあなたの
「食べる」「笑える」
をサポートすることだと考えております。

分かりにくいことは画像や模型、たくさんの資料を使って、
より分かりやすい歯科を実現しています。
どうぞ、お気軽にご相談ください。
私たちはお口の健康を生涯にわたって守り続けることが
一番の仕事と考えています。

■はじめましょう・予防歯科■
定期的に来院していただくことにより、
大人の方は歯科医師や歯科衛生士などの専門職が
現在の状況に応じた処置やクリーニングを行います。
むし歯予防、歯周病予防となり、結果としてご自身の歯を長期的に守ることができます。
お子様の場合は、歯が生えてきてからの数年がむし歯のリスクが高く、
フッ素塗布などにより、丈夫な歯を作ることが大切です。
こどもの時期の定期的な管理が成人以降のむし歯のなりにくさに大きく影響します。
「かかりつけの歯医者さん」として、すぎもと歯科こども歯科を
ご家族皆様でご利用ください。

二次元バーコード

すぎもと歯科こども歯科2次元バーコード