文字サイズ

アダチガンカ

あだち眼科

中津市のあだち眼科
●日本眼科学会 眼科専門医 院長 足立 徹

お電話はこちら

0979-26-0188

当院は大分県中津市にある眼科です。
平成29年6月に開院いたしました。
今まで広島県、大分県で多くの患者さんの治療を行ってきました。
今後中津で今までの経験を活かし多くの患者さんの治療にあたりたいと思います。
些細なことでもお気軽にご来院ください。
  • 院長 足立 徹院長 足立 徹
  • 医院 外観医院 外観
  • 待合室待合室

詳細情報

≪ご挨拶≫
院長の足立 徹です。
平成29年6月に大分県中津市で眼科医院を開業いたしました。

これまでは広島大学を卒業後、広島大学病院、並びに関連病院、大分大学で研鑽を積ませていただきました。
広島大学の緑内障手術は、屈指の件数を誇り、在籍中は緑内障チームの一員として治療にたずさわってきました。
平成23年には緑内障手術について眼科手術学会で第6回Film Award Educational ゴールドアワードを受賞させていただきました。
関連病院は県立広島病院、三次中央病院で先輩方に御教授いただきました。尾道総合病院では眼科部長として白内障手術、緑内障手術、硝子体手術、外傷などの治療に尽力してきました。

平成27年から故郷である大分に戻り2年間大学病院に在籍させていただきました。
これからは今までの経験を生かし、地域医療の一助となればと考えています。
どうぞよろしくお願いいたします。

【院長略歴】
平成14年 広島大学病院
平成15年 県立広島病院
平成16年 広島大学病院
平成18年 三次中央病院
平成21年 広島大学病院
平成25年 尾道総合病院 眼科部長
平成27年 大分大学病院 助教
平成29年 あだち眼科 院長

≪診療のご案内≫
【診療時間】
9:00~12:30、14:00~18:00(月~金曜日)
9:00~12:30(土曜日)
火曜・木曜の午後は手術日

受付は午前12:00、午後は17:30までです。
休診日は土曜午後、日祝日、お盆、年末年始です。

当院では白内障手術、緑内障手術、翼状片手術、眼瞼手術、糖尿病網膜症や網膜剥離などに対する硝子体手術、涙道内視鏡手術に対し、いずれも日帰り手術で対応しています。
加齢黄斑変性や糖尿病網膜症、網膜静脈閉塞症などによる黄斑部浮腫に対し抗血管内皮増殖因子薬の硝子体注射も行っています。
また、当院では手術機器は最新鋭のコンステレーションを用い25ゲージというごく小さな創口で硝子体手術を行っています。
顕微鏡はルメラとReseight広角観察システム、LED光源を用いた内視鏡を併用し行います。
そのほかの病気に対してもお気軽に受診、お尋ねください。

≪交通のご案内≫
〒871-0030
大分県中津市中殿町3丁目13-1
Tel:0979-26-0188
中津駅 南口から徒歩約7分
車でお越しの際は、駐車場があります。
  • 手術室手術室

二次元バーコード

あだち眼科2次元バーコード