文字サイズ

ウエノヤガッキ

上野屋楽器

お琴・和太鼓・三味線など和楽器の事なら当店にお任せください!

お電話はこちら

096-364-3460

慶誠高校近く≪交通局前≫
和太鼓・箏(こと)・三味線他、和楽器全般承ります
付属品・和楽器用楽譜etc.
お琴の糸締、太鼓の張替修理、三味線皮張りなど修理・調整承ります

和楽器のことは何でもご相談下さい。ご来店、ご連絡をお待ち申し上げます

イチオシ情報

☆組太鼓の初歩からのご相談、ご指導致します。
確かな技術と信頼でお応えします
和太鼓張替、三味線張替もご相談下さい

  • 箏用付属品:その他各種取り揃えております箏用付属品:その他各種取り揃えております
  • 太鼓用ソフトケース及びカバー等付属品各種ございます太鼓用ソフトケース及びカバー等付属品各種ございます
  • 三味線用付属品:その他各種取り揃えております三味線用付属品:その他各種取り揃えております

詳細情報

◆三味線の種類
棹の太さ、胴の大きさにより数種類に分類されます。
長唄、地唄、津軽の順で棹は太く、胴は大きくなります。

猫や犬、合成皮革の皮を使用します。合皮はやぶれにくい(丈夫)などの特性があり、利用されることも多くなっています。

1.素材について・・・
長唄、地唄、津軽にかかわらず三味線の棹には花林、紫檀、紅木が使われますが、胴は花林で作られます。
その棹は一本のものではなく、大きく5つの部品から成り立っています。最近ではあまり使用されていませんが、
棹に欅、胴に桑などが使用されていたものもあります。

2.三味線の付属品について

□長トランク
□長袋
□撥 プラスチック製先べっ甲
□指掛(指摺)長唄・地唄用・津軽用
□駒 地唄・長唄・民謡
□糸
など、各種取り揃えております。お気軽にお問い合わせ下さい。


◆箏
箏は桐で作られており、色々な種類のものがあります。外見からはわかりませんが、高級品になるにしたがって内側の作りも異なり、良い音になるよう作られています。

1.付属品について
箏柱 箏柱(じ)は象牙や木で作られていましたが、最近は、
殆どプラスチック製になっています。
2.爪はきつめのものを選んで下さい。
購入先で確認されることをお勧めします。

●太鼓
合成欅太鼓
胴の材料は硬質ウレタンで作られており、見映え、手触りとも本物の欅のようですが違います。皮は牛を使用します。
本欅・目有宮太鼓
胴の材料は本欅や栓、塩地、タモなどが使われます。
太鼓本来の重厚さ、伝統を強く感じさせます。
祭礼用長胴太鼓
通常の宮太鼓よりも胴が長くできています。お相撲の「触れ太鼓」はこの太鼓になります。
太鼓カバー
特注のカバーやケースもお作り致します。

●小鼓・大鼓
胴は桜、皮は馬を使い製作されます。
小鼓の皮は長い時間使いすばらしい音に仕上げます。
現在でも江戸時代に作られたものが現役で使われています。


教育用小鼓の特長
普通の小鼓は本来の音がでるまで長い年月(数十年)がかかりますが、教育用はすぐに小鼓らしい音がでます。

樽太鼓
胴の材料は杉が使われます。多くは一斗樽を使いますが、二斗、四斗樽もあります。
太鼓ばち
太鼓の大きさによりばちの太さ、長さを、求める音質により材質・重さ・形状などを決めます。詳しくはお問い合わせ下さい。


●全国楽器商工業組合認定・優良技術の店
●九州邦楽器組合加盟店


上野屋楽器
096-364-3460
熊本県熊本市中央区大江4丁目9-34
  • 箏カバー・立奏台・箏袋他にも色々ございます箏カバー・立奏台・箏袋他にも色々ございます
  • 教育用小鼓セット・ケース付教育用小鼓セット・ケース付
  • 糸巻きの扱いご相談下さい糸巻きの扱いご相談下さい

二次元バーコード

上野屋楽器2次元バーコード