文字サイズ

ホクブガンカショウニガンカ

北部眼科・小児眼科

国道3号線沿
四方寄停留所より徒歩1分

お電話はこちら

096-245-1156

目に関するお悩み、トラブルなら何でもご相談下さい。
日帰り手術、入院手術できます。入院期間は相談に応じます。

北部眼科・小児眼科
【TEL】096-245-1156
【FAX】096-245-1182
【住 所】〒861-5515 
熊本県熊本市北区四方寄町1281-1

お知らせ

コンタクトレンズ、メガネ合わせご希望の方は受付終了前の30分前までにご来院ください。

  • 斜視・弱視、眼瞼下垂(まぶたのたるみ)、逆さまつげ斜視・弱視、眼瞼下垂(まぶたのたるみ)、逆さまつげ
  • 緑内障、白内障、加齢黄斑変性緑内障、白内障、加齢黄斑変性
  • 円錐角膜、先天鼻涙管閉塞円錐角膜、先天鼻涙管閉塞

詳細情報

■診断内容■
●白内障
白内障健診、小切開水晶体超音波乳化吸引術、
人工水晶体挿入術による白内障日帰り手術
●緑内障
各種視野検査などで緑内障を早期に発見し、白内障+緑内障同時手術なども可能です。
●糖尿病眼合併症
糖尿病眼健診、糖尿病による各種眼合併症の早期発見・早期治療
●加齢黄斑変性症
抗VGEF剤の硝子体内注射治療
●眼底レーザー治療
糖尿病網膜症、高血圧網膜症、網膜裂孔、加齢黄斑変性症、他各種眼底疾患に対するレーザー治療
●斜視・弱視視能訓練
近視・乱視に比べ子どもの遠視治療は重要です。
遠視→弱視予防の為の精密検査、眼鏡処方、視能訓練を行います。
斜視はプリズム眼鏡や手術で対応することもあります。
●屈折異常
近視・遠視・乱視・老視(老眼)などの各種屈折異常に対する相談・指導・矯正
●外眼部疾患(まぶたの悩み)
眼瞼内反症(逆さまつ毛)・眼瞼下垂・眼瞼腫瘍・麦粒腫(ものもらい)・翼状片に対する手術、眼瞼けいれんに対するボツリヌス療法
●コンタクトレンズ診療
※コンタクトレンズ、メガネ合わせご希望の方は受付終了前の30分前までにご来院下さい。
●眼科健康相談
●航空身体検査
●その他

眼精疲労、ドライアイ、アレルギー性眼疾患、各種感染症、眼外傷、色覚異常、心因性視力障害等々

◆主な精密検査◆
・精密屈折検査、視力検査
・精密眼底検査
・蛍光眼底造影検査
・精密視野検査
緑内障や頭蓋内疾患、視神経疾患、眼底疾患の診断に重要です。
・光干渉断層計
様々な眼底疾患を3次元解析する装置です。

◆主な症状と疾患◆
●急に見えなくなった
→急性緑内障、硝子体出血、網膜動脈閉塞症、網膜剥離
●何かが飛んでいる、光る
→後部硝子体剥離、網膜剥離、ぶどう膜炎、硝子体出血
●物が二重に見える
→脳神経麻痺、乱視、外眼筋麻痺、斜視
●まぶしい
→角膜炎、白内障、ぶどう膜炎
●眼が赤い
→結膜炎、角膜炎、急性緑内障、ぶどう膜炎、結膜下出血
●見えない部分がある
→緑内障、網膜剥離、網膜動静脈閉塞症、閃輝暗点症
●物がゆがんで見える
→黄斑変性症、黄斑上膜


医療法人社団原武会 北部眼科・小児眼科
【診療時間】
(午前)9:00~12:30 (午後)14:30~18:00
【受付開始時間】
(午前)8:30~ (午後)14:00~
【休診日】
木曜午後・土曜午後・日曜日・祝日

【TEL】096-245-1156
【FAX】096-245-1182

※電話・FAXでのお問い合わせを受付けております。
【住 所】
〒861-5515 熊本県熊本市北区四方寄町1281-1
【アクセス】
●バス
四方寄停留所より徒歩1分
【駐車場】
30台以上可
北部病院駐車場と共用できます

▼▼▼詳しくはHPをご覧下さい▼▼▼
http://www.hkb.or.jp/eye/
  • 黄斑円孔・黄斑前膜(硝子体手術) 黄斑円孔・黄斑前膜(硝子体手術)
  • 近視進行抑制(マイオピン)近視進行抑制(マイオピン)
  • コンタクトレンズ取扱コンタクトレンズ取扱

二次元バーコード

北部眼科・小児眼科2次元バーコード