このような症状でお悩みではありませんか?

<鼻の症状>
○鼻が痛い  ○鼻がかゆい  ○鼻水が出る  ○鼻水がのどに落ちる
○鼻づまり  ○においがしない  ○鼻血  ○鼻がくさい


<耳の症状>
○耳が痛い  ○耳がかゆい  ○耳だれが出る
○耳鳴り  ○耳のつまり  ○聞こえづらい ○声が響く


<のどの症状>
○のどが痛い  ○のどがイガイガする
○咳が出る  ○痰が出る  ○飲み込みにくい  ○声がれ


<その他の症状>
○口が渇く  ○舌の荒れ  ○首が腫れた  ○めまい
○顔の動きが悪い  ○顔が垂れた  ○いびきがひどい

 玉名駅より車で3分 
大礒耳鼻咽喉科医院へ受診ください。

耳鼻咽喉科・アレルギー科・気管食道外科
 【主な対応疾患】 
アレルギー性鼻炎、花粉症、副鼻腔炎(蓄膿症)、急性鼻炎、副鼻腔のう胞 、嗅覚障害、鼻出血、外耳炎、中耳炎、耳鳴症、眩暈症(めまい症)、耳垢栓塞、外耳道異物 、外耳道、湿疹、耳介血腫、先天性耳瘻孔、耳管開放症、耳硬化症、突発性難聴、低音障害型、感音難聴、音響外傷、メニエール病、良性発作性頭位めまい症、前庭神経炎、外傷性鼓膜穿孔、性鼓膜穿孔、顔面神経麻痺、咽頭炎、喉頭炎、扁桃炎、舌炎、口内炎、咽頭異物、味覚障害、口腔アレルギー、喉頭アレルギー、声帯ポリープ、咽頭喉頭神経症、睡眠時無呼吸症候群 など

よくあるご質問

 Q.  風邪も診てもらえますか?
 A.風邪の多くは咳・鼻水・咽頭痛などを伴います。
これらの診察は耳鼻咽喉科医が得意とするところです。


 Q.  鼻水がよく止まらなくなるのですが、どうしたらいいでしょうか?
 A.原因となる疾患を見つけるために、鼻や咽頭の観察・アレルギー検査・レントゲン検査・鼻汁細胞検査などを行い、適切に治療を行うことが重要です。また、鼻をかまずにすすったりすると中耳炎の原因となることがあるため、常に片方ずつ静かに鼻をかみましょう。


 Q.  何歳から見てもらえますか?
 A.乳幼児から診察は可能です。ご心配なことがあればご相談ください。


 Q.  子どもが急に耳が痛いと泣き出したのですが…。
 A.
その場合、急性中耳炎がもっとも頻度が高いでしょう。また、外耳炎や耳下腺の炎症でも耳が痛くなります。早めにご来院ください。

 その他、気になること、心配なことは何でもご相談下さい。 

お電話はこちら

0968-73-4133

中耳炎や外耳炎などの耳の病気、アレルギー性鼻炎や副鼻腔炎(ちくのう)などの鼻の病気、咽頭炎・喉頭炎などの、のどの病気は子供から大人、老人まで多くの方がなりやすい疾患です。当院ではこれらの病気について、わかりやすい説明を心がけております。まずは、お気軽にご相談ください。


大礒耳鼻咽喉科医院
〒865-0015
熊本県玉名市亀甲170
TEL:0968-73-4133
FAX:0968-73-9135