文字サイズ

ツボミホイクエン

つぼみ保育園

~仏の子供を育てていくのが山鹿のつぼみ保育園の願いです~

お電話はこちら

0968-48-2198

保育方針
特に次の項目を目標に仏の子供を育てていくことが、
熊本山鹿菊鹿のつぼみ保育園の願いです。
  ~なむあみだぶつ~
心やさしく思いやりがある子供
心身共に健康で明るい子供
礼儀正しく、たくましく、情操豊かな子供

お知らせ

当保育所では次世代を担う子ども達が個性豊かに、心も身体も「やさしく」「たくましく」「しなやか」に育つ事を願い子ども一人一人の個性を尊重して、
人への思いやりや労わりのある豊かな人間性を育ててゆく事を目標に地域の子育てを支援しています。

※保育士随時募集 詳しくは保育園までお問い合わせください

詳細情報

社会福祉法人
  慈光会 
つぼみ保育園


≪年間行事≫

4月:歓迎会式・保護者総会・はなまつり・家庭訪問・役員会
5月:降誕生・奉仕作業・親子旅行
6月:育児講座・保育参観・ぎょう虫検査

7月:プール開き・お盆会・お泊まり保育(年長児)
8月:きくか夏祭り参加
9月:秋の彼岸会(おとき)・奉仕作業・運動会

10月:秋の遠足・芋掘り・よいこの表彰式
11月:園内のリハーサル会
12月:ミニ発表会・成道会発表会・矢筈荘(特養)訪問

1月:もちつき大会(祖父母参観)・御正忌報恩講
2月:節分・ねはん会・消防訓練・卒業記念写真撮影会
3月:春の彼岸会・お別れ遠足・お別れ会・卒園式・
   新入園児身体検査

≪毎月の行事≫
お誕生会
その月のお誕生者をお祝いします。
お誕生者はケープを着て献灯献火を行い、
ステージに座ります。
他に、各クラスからの出し物、ペンダント、
お菓子のプレゼントがあります。
避難消火訓練
火災や地震、大雨、台風 などを想定し、
子ども達が慌てずに行動できるよう日頃より
突発的にベルを鳴らして避難させています。
交通指導
交通ルールに関する紙芝居を見せ、
外へ出て実際に、右側歩行や横断歩道を渡らせ、
安全という事の大切さを体験さ せています。
身体測定
毎月月初めに、身長、体重を測定します。
(健康のバロメーターです)
体育教室
毎月第1、第3木曜日に、年少、年中、年長児を対象に
専門指導員の指導のもと、園児達の体力向上と柔軟性を
そだてるために実施しています。
英語教室
毎月1回年長児を対象に、うたやゲームを通して、
英語に親しむことを目標に実施しています。
食育
園児達が、健康で豊かな食生活を送る「力」を育てるため、
食育を取り入れています。
清潔検査
毎週月曜日に行っております。
爪の検査をし、清潔にする事の大切さを知らせます。

定員◇園児60名 ◇職員20名


クラス編成
◎花組…0~1歳児
◎星組…2~3歳児
◎月組…4~5歳児

保育時間
◎通常午前:7時~午後6時
◎延長保育:午後6時~午後7時まで
◎休園日:日曜日、祝日



【取扱内容】

[法人名称]
社会福祉法人 慈光会 つぼみ保育園

[園長名]
隈部 久美子

[主任保育士]


[保育士数]
15名

[対象年齢]
0歳~5歳

[保育種類]
月極保育、一時保育、0・1歳児保育、障がい児保育、総合保育

[定員]
0歳 4名、1歳 10名、2歳 11名、3歳 13名、4歳 10名、5歳 12名、計 60名

[給食]
有 完全給食、栄養士による食事管理、アレルギー食対応

[お弁当]


[施設]
園庭、冷暖房、ブランコ、すべり台、鉄棒、砂場、ジャングルジム、ホール、その他(プール)

[主な行事]
入園式、卒園式、遠足春、遠足秋、運動会、観劇、ひな祭り、七夕、野菜収穫、焼き芋、保育参観、母の日、父の日、お餅つき、お正月、節分、歯科検診、健康診断、身体測定、お泊まり会、誕生会、避難訓練、親子バス旅行、成道会発表会、お盆会提灯行列

[保育目標・方針]
一人一人の個性を尊重し、人への思いやりやいたわりのある豊かな人間性を育ててゆく。

[教育内容]
マナー(挨拶、お礼等)、しつけ、おつかい、読書、スポーツ、音楽、英会話、お絵かき

[備考]
入園随時、※保育士随時募集 詳しくは保育園までお問い合わせください

二次元バーコード

つぼみ保育園2次元バーコード