文字サイズ

イワナガバイジュケン

岩永梅寿軒

創業天保元年寒菊・もしほ草本家伝統の味を守り続けて189年

お電話はこちら

095-822-0977

◇四季を表現し、食べる人の五感を満足させると評される和菓子の世界。その老舗の伝統と味・技を守り続ける梅寿軒、現在は六代目徳二が受け継いでおります。
◇めがね橋から徒歩1分の店舗は1996年長崎市都市景観賞、歴史のある部門を受賞しております。

イチオシ情報

○寒菊は寛永年間(1624~1643)に、明国通商貿易のおりに渡来したらしく、寒菊を焼いて
 生姜を入れた液状の砂糖を、数回りんかけ乾燥した甘く香ばしい生姜の風味のある素朴で
 上品な干菓子であります。
 形は菊の葉とも花ともいい表面の白さは霜が降りたところ又は雪が積もったところを表していると
 いわれています。

※年に数回しかできないため、予約が必要です。

  • 「もしほ草」(求肥と昆布を使った菓子)・「寒菊」(要予約)「もしほ草」(求肥と昆布を使った菓子)・「寒菊」(要予約)
  • 「長崎カステラ」ご注文に合わせてお作りします。「長崎カステラ」ご注文に合わせてお作りします。
  • 「季節の生菓子」「季節の生菓子」

詳細情報

■取扱商品・サービス内容 事業概要など

もしほ草
昆布と求肥を使って作った短冊状の餅菓子です。昔、塩を作る時に用いた海草(藻塩草)をお菓子で表現致しました。

長崎カステラ
一窯一窯手作りの味を生かしながら作り上げた長崎カステラです。
しっとりして、もちもち感があるのが特徴です。予約が中心です。


梅寿軒寒菊
年に数回しか出来ないめずらしい干菓子です。寛永年間(1624~1643)に明国通商貿易のおりに渡来したといわれ、
寒餅を焼いて生姜を入れた液状の砂糖を数回かけ、乾燥したこうばしいおかきです。
数に限りがありますので予約が必要ですが、日数がかかる場合がございます。


梅寿軒石だたみ
石だたみの形をした最中で風味豊かなあずきの粒餡が入った一口サイズのお菓子です。

山の味
桃山生地を使って、山の幸(栗・梅・桃・金柑の4種あり)を丸ごと包み込んで焼き上げたお菓子です。

その他の和菓子もございます。一部商品は地方発送も可能です。

岩永梅寿軒
TEL:095-822-0977
長崎県長崎市諏訪町7-1
詳しくはホームページをご覧ください。

http://www.baijyuken.com/
 
  • 鯉菓子鯉菓子
  • 桃求肥桃求肥
  • ざぼん漬ざぼん漬

二次元バーコード

岩永梅寿軒2次元バーコード