文字サイズ

ヨゼフクリニック

ヨゼフクリニック

心臓血管外科・循環器内科
午後6時迄(水午後休診)坂本バス停前

お電話はこちら

095-814-0212

下肢静脈瘤・リンパ浮腫でお悩みの方、ぜひご相談ください。
当クリニックではレーザー治療よりも安全で新しい血管内焼灼ラジオ波(高周波)治療機器導入。
患者様とのコミュニケーションを大切にした治療を実施しています。
  • 術前術前
  • 術後術後

詳細情報

■診療時間
診療時間 月~金 8:30~18:30
診療時間 水曜日※午後休診 8:30~13:00
診療時間 土曜日 8:30~15:00
■休診日など
休診日 日・祝日、水曜午後
■取扱商品・サービス内容 事業概要など
◎診療科名
 循環器内科・外科・心臓血管外科・リハビリテーション科
◎医師名等
 院長 高木正剛
◎予約不要(リンパ浮腫外来は土曜日に完全予約制)
◎急患随時受付
◎往診可
◎健康診査
◎健康診断
◎駐車設備あり
心臓血管外科・循環器内科・外科・リハビリテーション科。往診可。
予約不要。急患随時受付。健康診断

下肢静脈瘤とは
血液の逆流を防ぐ静脈の弁が正しく閉じなくなり、血流が逆流することによって下肢の静脈が太く浮き出る病気です。
脚は、日常生活では心臓より低い位置にありますから、血流が滞りやすいです。
特に立ち仕事の人、肥満の人、妊娠中の女性は脚の静脈内圧が高くなり、静脈がふくれやすくなります。
足首を動かしてふくらはぎの筋肉を伸び縮みさせると、筋肉がポンプ作用によって脚に溜まった血液が押し出されますから、じっと立っていたり座っているのではなく、脚を動かすことが大切です。
また、足首の動きを妨げるハイヒールを履くことや腹部を締め付ける下着、朝風呂で脚を温めてしまうことは避けてください。
命に関わる病気ではありませんが、放置しておくと様々な問題を引き起こします。
下肢静脈瘤の症状
静脈瘤を認めても全く症状のない方もいますが多くの場合次のような症状があります。
1. 腫れやむくみがある。
2. 足が重い、だるい。
3. 足にほてりがある。
4. 足の筋肉がつる。(いわゆる「こむら返り」)
5. 足にかゆみや湿疹がある。
6. 色素沈着がある。
7. 鬱血がひどくなると出血や潰瘍も生じます。
静脈瘤のでき易い人
静脈瘤は圧倒的に女性に多く、加齢、遺伝、妊娠・分娩、ホルモン分泌、あるいは立ち仕事と関係していると云われます。
日本では、30才以上の男女の60%には何等かの静脈瘤を認めるとされます。
下肢静脈瘤日帰り手術実績
過去の日帰り下肢静脈瘤手術件数
・高位結紮・血管結紮・抜去術◎3005件
・ラジオ波・レーザー焼灼◎1043件
・硬化療法◎1500件以上
(2017年11月29日現在)
  • 治療前治療前
  • 治療後治療後

二次元バーコード

ヨゼフクリニック2次元バーコード