文字サイズ

サンレモリハビリビヨウイン

サンレモリハビリ病院

大村湾内に浮かぶ江上大島で
患者様が心休まる医療・介護を

お電話はこちら

0956-58-5900

明るい環境と心からの
サービスによる医療と福祉への貢献


 サン・レモリハビリ病院 
一般内科・整形外科・外科・神経内科
リウマチ科・リハビリテーション科・放射線科


TEL 0956-58-5900

イチオシ情報

当院は大村湾内に浮かぶ江上大島にあり、ハウステンボスを一望できる風光明媚な地に位置しています。
駐車場(200台)を完備しており、自家用車で佐世保市内から約30分でアクセスできます。
また、家族送迎バス(専用バス)を佐世保同仁会病院~佐世保市内~当院間で循環運行しております。

詳細情報

 受付・診療時間 

月曜~金曜  8:30~12:00 、13:00~17:00
土曜日    8:30~12:00
休診日 土曜日午後・日曜日・祝日


 診療科目 
一般内科、整形外科、外科、神経内科、リウマチ科、リハビリテーション科、放射線科

 基本方針 

清潔で明るく、患者様が本当に心休まるような環境作りに努力します。
職員全員がサービスを完全に身につけ実行します。
常に向上心を持ってレベルの高い医療・介護に取り組みます。
患者様が自らの病気を治そうとする意欲を促して援助します。


 病院概要 
高齢者療養介護に重点をおき、病気をされた方が本来持っておられる回復能力を最大限に引き出すために、質の高い看護・介護に加え理学療法、作業療法、言語療法等のリハビリテーションを中心とする理学療法に力を入れています。

 リハビリのご案内 
患者様の社会復帰を目的とした個別指導や家庭生活を想定した介護技術、補助用具の検討、家屋改造などの助言を行います。

理学療法
理学療法は病気などで障害を持った方の機能回復と身体機能維持を目的に行う治療法で、運動療法と物理療法の2つの治療法が中心となります。
作業療法 
作業療法は作業訓練を通じ、上肢機能、認知症,高次脳障害の維持・改善、趣味の拡大、気分転換をはかり、身体機能ばかりでなく精神機能のフォローも目指しています。
言語療法
主に高齢者へのコミュニケーションと食事への支援を行っています。

院長 浅井貞宏
略歴

昭和49年8月 長崎大学医学部第二内科講座(文部教官助手)
昭和54年11月~
昭和56年10月 南フロリダ大学医学部のSzentivanyi,Bukantz,Locky教授のもとで気管支喘息の病態を研究するためにアメリカ合衆国へ留学(出張)
昭和59年10月 長崎大学医学部第二内科講座(講師)
昭和63年5月 佐世保市立総合病院内科診療部長
平成7年5月 併 昭和大学医学部客員教授
平成8年6月 佐世保市立総合病院 副院長
平成19年6月 医療法人佐世保同仁会 サン・レモリハビリ病院 院長
平成23年6月 医療法人佐世保同仁会 理事長

サンレモリハビリ病院
同法人の佐世保同仁会病院と協力体制をとっています。



サン・レモリハビリ病院HPはコチラ
http://www.sasebo-doujinkai.com/sanremo/
佐世保同仁会病院のHPはコチラ
http://www.sasebo-doujinkai.com/doujinkai/

二次元バーコード

サンレモリハビリ病院2次元バーコード