文字サイズ

ツツイクリニック

つついクリニック

ペインクリニック内科は「痛み」を治すクリニックです。

お電話はこちら

0952-32-3458

痛みの治療のエキスパート

長年、救急医療や集中治療、麻酔科学を通して
全身管理に取組んできた経験から、
頭痛等の脳・神経疾患を始め、循環器・呼吸器・代謝疾患等、
内科・神経内科領域の的確な診断治療に当たるほか、
頭、肩、腰、股関節、膝関節などの骨と
運動器の疾患に対しても積極的に診断と治療、リハビリを行います。
  • バリアフリーで車椅子対応可バリアフリーで車椅子対応可
  • 待合室:吹抜けと大きな窓で明るさと温もりが一杯です待合室:吹抜けと大きな窓で明るさと温もりが一杯です
  • 処置室:清潔で落ち着いた環境の中で治療を行います処置室:清潔で落ち着いた環境の中で治療を行います

詳細情報

ペインクリニック(痛みの治療)とは
痛みには体表面の切り傷、骨折などの体性痛と、心臓、消化管などの虚血や炎症で引き起こされる内臓痛、および神経そのものが侵襲を受けて発現する神経痛があります。ペインクリニックとは神経そのものの障害による疾病や、難治性疼痛をきたす疾患を専門に診療することをいいます。当院では痛みで難渋されている方の原因となる病態を確実に診断し、痛みの治療を行うとともに、いろいろな基礎疾患にも対応します。
下記は主なペインクリニック疾患例です。



〇特発性三叉神経痛

顔の一部に電撃の様な激痛を来たします。
〇顔面神経麻痺

顔半分が動かなくなる神経の病気で、早期の治療が大切です。
〇慢性頭痛

偏頭痛、緊張性頭痛、群発頭痛などがあり、それぞれの治療薬が異
なり ます。危険な頭痛との鑑別も大切です。

〇顔面痛

種々の原因で起きるため、診断が重要です。
〇五十肩

肩関節周囲炎で、腕の挙上が出来なくなります。
痛みを止めてリハビリを行います。

〇帯状疱疹後神経痛

脊髄から神経に沿って皮膚までウイルスが炎症を起こします。
刺すような痛い発疹が出ます。
〇顔面痙攣

瞼の周囲が痙攣する病気です。眼瞼チックとの鑑別が必要です。
〇腰痛症

急激に起こる腰部筋・筋膜症や、慢性に繰り返す変形性脊椎症、
椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄などがあり、診断とそれぞれに適
した治療法の選択が重要です。

〇変形性股関節症

先天性又は後天性に股関節の変形から歩行時に痛みを生じ、跛行
となります。痛みを止めて関節の変形を阻止します。

〇変形性膝関節症

膝関節軟骨の減少により、骨に変形を生じ、痛み、腫れを生じます。
ヒアルロン酸の関節内注入を行います。

〇骨粗しょう症

高齢者の腰痛は骨粗しょう症が原因で起きることが多く、診断と治療
で腰椎の変形を防ぎ、圧迫骨折を起こさないようにすることが重要で
す。
  • ご案内ご案内

二次元バーコード

つついクリニック2次元バーコード