文字サイズ

ノグチハリキュウイン

野口はり灸院


長門石農協前バス停そば

お電話はこちら

0942-35-4049


当院ではすべて使い捨てのはりを使用していますので、感染症の心配はありません。

診療台についても清潔感を第一に考えております。

各種保険を取り扱っております。(医師の同意が必要)
(後期高齢者医療保険、国民健康保険、社会保険、組合保険、母子医療、障害医療、交通事故保険、その他)
  • 小児鍼小児鍼
  • 待合室待合室
  • 診療ベッド診療ベッド

詳細情報

鍼灸 この道一筋 40余年

院長挨拶
「鍼灸ほどよい治療法は他にないぞ!」と言うのが口癖の父親から鍼灸への道を勧められ高校卒業後、大阪鍼灸専門学校入学。と同時に兵庫県西宮市の鍼灸院へ3年間、住込みで修行。学生の身分でありますが診療終了後、院長の身体を臨床研修も兼ねて毎晩治療をさせていただき鍼の極意(鍼の響き、ツボに当たった感触)灸の極意、触診等を習得させていただきました。また、関西では小児鍼が普及浸透しており小児特有の疳の虫、夜泣き、小児喘息、チック症、自家中毒等の症状にも日常的に診療されており、小児鍼(刺さないハリ)の技術を若い時代に習得させていただくことが出来ました。その後、福岡、長崎、東京、神奈川、佐賀で数多くの臨床経験を積み、平成2年に現在の福岡県久留米市長門石で開業、現在に至っております。
                           院長 野口真澄

健康保険で鍼灸治療を受けられる病気

●神経痛
 頭・胸・手・足などの神経にそって痛む

●リウマチ
 手・足などの関節が腫れて痛む

●腰痛症
 腰が痛む、重い。

●五十肩
 肩関節が痛く腕が上がらない。

●頸腕症候群
 首・肩・腕の痛み、しびれ。

●頸椎捻挫後遺症
 外傷等による首の痛み、手のしびれ、むちうち症等の後遺症

■その他痛みを伴う似たような病気。

■WHO適応症(世界保健機構で鍼灸治療の有効性を認めた疾患)とその他鍼灸適応症について
《神経系》
神経痛、神経麻痺、脳卒中後遺症、自律神経失調症、頭痛、不眠、ノイローゼなど

《循環器系》
動悸、息切れ、心臓神経症など

《呼吸器系》
気管支喘息、風邪、過呼吸症候群など

《消化器系》
胃炎、下痢、便秘、消化不良、肝機能障害など

《内分泌代謝系》
バセドウ氏病、糖尿病、痛風、貧血など

《皮膚系》
湿疹、円形脱毛症、多汗症、アトピー性皮膚炎など

《生殖、泌尿器系》
腎炎 、膀胱炎、前立腺肥大など

《耳鼻咽喉科系》
メニエル症候群、難聴、耳鳴、へんとう炎など

《眼科系》
眼精疲労、結膜炎、疲れ目、ものもらい、視力向上など

《婦人科系》
生理痛、不妊症、更年期障害など

《小児科系》
アレルギー、小児喘息、夜尿症、小児疳の虫など

《その他》
手足の冷え、のぼせ、不眠等の不定愁訴など


使い捨てはり・心地よい温度のお灸による衛生的で安心・快適な治療を患者様の疼痛緩
和・健康の保持、増進にご活用下さい。



≪施術内容≫
はり、きゅう、小児はり

≪対象症状≫
しびれ、足のむくみ、頭が痛い、腰が痛い、眠れない、痩身、体の不調、様々な症状、寝つきが悪い、眠りが浅い、筋肉痛、頭が重い、疲れ、肘の故障、足がだるい、首の痛み、肩こり、目の疲れ、背中が痛い、冷え性、歩くのがつらい、ギックリ腰、立ちくらみ、耳鳴り、手足の痛み、関節が痛い、膝の痛み、背骨の歪み、五十肩、四十肩、WHO適応症

≪予約≫
当日予約可、電話予約可

≪院長名≫
野口 真澄

[設備]
施術ベッド数:5床

[スタッフ数]
2人
  • 鍼の種類鍼の種類
  • 施術中施術中
  • 施術中施術中

二次元バーコード

野口はり灸院2次元バーコード