文字サイズ

オオシマガンカビヨウイン

大島眼科病院

創業100余年 呉服町の眼科・糖尿病内科

お電話はこちら

092-281-3020

これからもあらゆる取り組みを重ねて、
患者さまをサポートし続けたいと思います。
私ども医療法人松井医仁会大島眼科病院は、
1906年(明治39年)福岡市博多区上呉服町に開業して以来、
「目のことなら『呉服町の大島さん』」と地域の方に支えられ
親しまれて成長して参りました。
  • 眼科スタッフ眼科スタッフ
  • 糖尿病内科スタッフ糖尿病内科スタッフ
  • 心摯に「眼」と向き合います心摯に「眼」と向き合います

詳細情報

患者さまに心を通わせて、不安や苦痛を解消することが使命であるとの考えを「人を基本とする医療」という言葉にかえて基本理念としています。現在、1日300名を超える外来患者さまをお迎えし、年間5,000件を超える眼科手術を行っています。全常勤眼科医師は日本眼科学会認定の専門医を持っていますので、どのような眼科疾患にも専門的な最善の治療が可能です。また生活習慣病にかかわる眼科疾患に対応するため、糖尿病内科を併設して糖尿病専門医が「わかりやすい糖尿病治療」を掲げて、日常生活のアドバイスを含めた治療を行っています。

病院理念
人を基本とする医療

基本方針
患者様と苦痛を分かち合う病院
高い医療水準を保持する病院
患者様のための看護とサービスに徹する病院

主な手術
まぶたの手術

翼状片手術

白内障手術
水晶体再建術
後発白内障手術(YAGレーザー手術)

硝子体手術
硝子体茎顕微鏡下離断術
増殖性硝子体網膜症手術

緑内障手術
虹彩切除術
出路再建術(線維柱帯切開術)
濾過手術(線維柱帯切除術)
白内障手術

大島眼科病院には糖尿病内科があります
糖尿病網膜症の眼科的治療はもとより、その発症予防のための糖尿病の内科的管理が重要であると考えています。

診療内容
糖尿病
脂質異常症(高脂血症・高コレステロール血症)
高血圧などの生活習慣病
禁煙外来

子どもの検査
私たちはお子さまが楽しみながら検査を受けられるように、常に笑顔とやさしい言葉かけを心がけています。

斜視・弱視・学習障害・ロービジョンなどの訓練
斜視(眼の位置のずれ)や弱視(遠視や斜視、強い乱視などのために視力が未発達のもの)、また学習障害(読み、書きが苦手)、ロービジョン(ロービジョンケア)など、お子さまそれぞれの状態に合わせた検査と適切な訓練をいたします。


医療法人 松井医仁会
大島眼科病院

財)日本医療機能評価機構による病院機能評価(Ver.6.0)認定病院

▼当病院のホームページ
http://www.ohshimaganka.com/

※本院≪眼科/糖尿病内科≫
電話 092─281─3020
福岡市博多区上呉服町11─8
(地下鉄呉服町5番出口より徒歩2分)

※付属天神診療所≪眼科≫
電話 092─721─1069
福岡市中央区天神2丁目14─8 福岡天神センタービル5F
(地下鉄天神1番出口すぐ)
  • スペクトラリスOCTスペクトラリスOCT
  • コンピュータによる見える範囲の測定コンピュータによる見える範囲の測定
  • 100余年の歴史が私達を支えます100余年の歴史が私達を支えます

二次元バーコード

大島眼科病院2次元バーコード