文字サイズ

モジコウドウブツビョウイン

門司港どうぶつ病院

門司港地区/土・祝も診療/定期健診/予防接種/駐車場あり

お電話はこちら

093-321-1123

門司港地区の良きホームドクターとして、地域の皆様に愛される動物病院になれるよう日々努力
してまいりますので、何卒よろしくお願い申し上げます。定期健診や予防接種などのご相談も承って
おりますので、お気軽にご相談ください。

イチオシ情報

歯科治療に力を入れて診療しております。

  • 駐車場駐車場
  • 正面玄関正面玄関
  • 風除室風除室

詳細情報

≪初めてご来院される方へ≫
病院には様々な動物たちが来院し、診察を待っています。
動物たちやその飼い主様に安全で快適な空間をご利用いただくために、
来院される際はリードやキャリー等で、各々の安全が確保できるように
ご準備いただくようお願い申し上げます。

また、診察時の参考となるもの(例えば糞・尿、嘔吐物、与えているフード等)が
あれば診断が容易になる場合もございますので、「いつもと違う」と気づかれたものが
あれば是非ご持参下さい。(糞尿は当日のものがベストです。)
(特にウサギやハムスター等の小動物の場合は、大変重要な診断要素となり得ます。)

小動物の場合、ご自宅での飼育環境も診断には重要です。
また、ご自宅から病院への道中の環境の変化は小動物にとっては大きなストレスとなります。
少しでもストレスを和らげるために可能であれば、飼育している容器ごとご持参ください。

※特に小動物で元気のない(弱っている)子は、急激な温度変化だけでも様態が悪化
  することがあります。

「どうすれば??」と迷った時には、来院前にお電話でご確認ください。


≪ごあいさつ≫
■院長 松田篤典
  北里大学獣医学部獣医学科 放射線学研究室 卒業
  大学時代はラグビー部で汗を流す。
  福岡県内の動物病院での勤務を経て、現在に至る。
  趣味はJazz鑑賞。

門司港どうぶつ病院は、病気の適切な診断・治療と親身なケアを行うことを基本方針とし、
インフォームドコンセントを大切にして、家族の一員である動物たちやその飼い主様の双方に
とって最善の治療法をご提案できるよう、診療に取り組んでまいります。

門司港地区の良きホームドクターとして、地域の皆様に愛される動物病院になれるよう
日々努力してまいりますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

当院はこれから、地域の皆様と一緒に成長していきたいと思っております。
皆様からのご意見・ご要望等があれば、是非お聞かせください。
可能な限りそれらを診療に反映させたいと考えています。

一緒に、より良い動物病院を作っていきましょう!!


詳しくはホームページをご覧下さい
http://mojiko-animal-clinic.jp/index.html

≪対象動物≫
犬、猫、鳥、ハムスター、フェレット、両生類、カメ、ウサギ など

≪院長名≫
松田 篤典


【ご案内】

[獣医師]
獣医師数1名
  • 受付受付
  • 待合室待合室
  • 診察室診察室

二次元バーコード

門司港どうぶつ病院2次元バーコード