文字サイズ

ジョウキジ

浄喜寺(真宗大谷派)

浄土真宗大谷派(東)
納骨堂受付中

お電話はこちら

0930-23-0354

「浄喜寺」
九州最初の本願寺直末寺
(当寺院調べ)

詳細情報

法要
春彼岸会
3月20日~22日

         ごいんじょう
報恩講(御引上)
4月24日~28日
孟蘭盆会
7月13日・14日
秋彼岸会
9月22日~24日
永代経会
11月2日・3日


聞法会
親鸞上人、お釈迦様の文献を輪読を中心に学習会をしております。
毎月第1火曜日 夜7時~
参加費無料 事前に要連絡(テキストは浄喜寺にて準備してます)


同朋会
毎月28日 午後1時~

お勤めと法話、茶話会

各種文化学習会
・書道
・お花
・ヨガ
・しの笛の会
・クラフトバック教室


葬儀・法事等
施主家と協力して、お寺を会場として御使用いただけます。
(全席椅子の用意をしています)


納骨堂式合葬墓・墓地
門徒加入を条件とします。
事前に御相談下さい。


格式の高さと歴史的な面白さが同居する要注目なスポット!

浄土真宗大谷派の九州における最大・最古のお寺                    
                                                                    ※当寺院調べ

明応4年(1495)、村上水軍・村上良成が本願寺蓮如上人の直弟子となり、直末寺として創建された。慶長2年(1602)本願寺の東西分立後は、東本願寺(真宗大谷派)の九州教線の重要拠点として活動してきました。


「梵鐘」(県の重要文化財)
応永28年(1421年)に彦山霊仙寺大講堂の洪鐘として、豊前今居金屋で鋳造されたものである。
その他、本堂内の本尊・阿弥陀如来像をはじめとする寺宝の数々があります。

■浄喜寺

営業時間 参拝自由
住所 行橋市今井1802
駐車場 あり(無料)
お問合せ先 0930-23-0354
  • 織田信長と石山合戦で十年間闘った三代住職村上良慶織田信長と石山合戦で十年間闘った三代住職村上良慶
  • 小堀遠州による作庭小堀遠州による作庭
  • 東本願寺との入れ替わりの阿弥陀様東本願寺との入れ替わりの阿弥陀様

二次元バーコード

浄喜寺(真宗大谷派)2次元バーコード