女性の悩み・ピルについてご相談ください
福岡市中央区の大濠パーククリニック

福岡市中央区の大濠パーククリニックでは女性のデリケートなお悩みに対応しております。更年期障害・生理痛・PMS・避妊・ピルについて、また、性病検査、おりものの治療や子宮頸がん検診・乳がん検診など女性の患者様のお悩みに寄り添い幅広く対応しております。当クリニックは大濠公園が一望できる環境下でリラックスして診療が受けられます。お気軽にご相談ください。

このようなお悩みはありませんか?
ピルについて相談・処方は当クリニックへ

・生理痛がひどい・ピルを使用し避妊をしたい・生理不順をどうにかしたい・生理の予定日をずらしたい
・至急で避妊をしたい・ピルについて相談したい・生理前のイライラがすごい

当クリニックではこのような女性のお悩み、生理痛・生理不順・月経前症候群(PMS)・避妊などにピルや漢方薬などで対応します。また、モーニングピル(緊急避妊薬)もあつかっています。ピルとは、女性ホルモンの成分が含まれたお薬のことです。ピルと言っても様々な種類があります。分からないことや不安に思うことなどありましたらお気軽にご相談ください。丁寧にご説明し、患者様の症状にあったピルをご提案します。健康状態によってはご処方できない場合もありますので予めご了承ください。

低用量ピル(経口避妊薬)
生理痛や生理不順・月経量などでお悩みの方ご相談ください

低用量ピル
生理痛や生理不順・月経量でお悩みの方、月経前症候群でイライラがひどい方などの症状緩和
このような症状でお悩みの方、ピルについて聞いてみたい、相談したいという方は福岡県中央区の大濠パーククリニックへご相談ください。


特徴
・避妊効果をもたらします。
・生理痛、月経量の緩和
・ニキビの症状改善をもたらします。
・月経前症候群(抑うつ、イライラ)の症状改善をもたらします。
・疾病予防と治療(子宮内膜症、PCO<多嚢胞性卵巣症候群>、子宮体癌、卵巣がん)


作用機序
ホルモン量は妊娠時の1/20ですが、妊娠に近い状態になり、排卵を抑え、着床抑制、子宮内精子流入を防ぐことで妊娠しにくくなります。

料金
1シート (1ケ月分) 2,200円~2,600円位(初診時のみ診察料3,000円位)

このような方は使用できません
・35才以上でタバコを1日15本以上喫煙されている方
・閃輝暗点を伴う片頭痛
・血栓症の既往のある方
・高血圧、脂質代謝異常、糖尿病でコントロール不良の方

緊急避妊ピル
望まぬ妊娠を防ぐピルです

『レボノルゲストレル錠』※緊急避妊ピル『レボノルゲストレル錠』とは2011年5月より発売されている唯一の緊急避妊薬です。避妊に失敗した際(コンドーム未使用・破損・抜ける・避妊したけど心配等)、性行為後72時間以内に服用することで、望まぬ妊娠を防ぎます。

特徴
・性交後72時間以内に1回1錠服用します。妊娠に似た状態を作り排卵を抑制し、妊娠を防ぎます。
・内服後3週間以内に生理様の出血が見られます(通常1-2週間以内ですが、内服後数日で出血があった場合、予定の生理が来た可能性もあります。)
3週間経っても生理様の出血がない場合妊娠の可能性があるので必ず妊娠検査薬で確認してください。


副作用
頭痛、腹痛、嘔気、乳房痛、熱感、めまい、傾眠など (7%程度)

料金
料金:15,400円

このような方は使用できません
・35才以上でタバコを1日15本以上喫煙されている方
・閃輝暗点を伴う片頭痛
・血栓症の既往のある方
・高血圧、脂質代謝異常、糖尿病でコントロール不良の方

ピルの質問
ピルについて不安なこと大濠パーククリニックにご相談ください

ピルってどんな薬なの?
 卵巣から作り出される黄体ホルモンと卵胞ホルモンという2種類の女性ホルモンを科学的に合成した薬です。

何歳から何歳まで使えますか?
 世界保健機構(WHO)は生理が始まってから使用可能としています。
 大体10~12歳くらいから、閉経近く50歳までお使い頂けます。ただし、40歳以上では血栓症や発がん性のリスクが上がるため、医師と相談してください。

どこで購入可能ですか?
 ピルを扱っている医療機関で購入できます。しかし、出血、嘔気などへの対応やピルの変更、飲み忘れへの対応、血栓症などの重篤な副作用への対応など 特殊な知識と経験が必要なことがあるため、産婦人科専門医のいる婦人科を受診することをお勧めします。

不妊症になりませんか?
 なりません。むしろ大切な卵胞を排卵させず、とっておけるので将来の妊娠に役立てます。希望すればいつでもピルはやめられます。

保険証は必要ですか?
 できれば持参ください。基本的にピルは自由診療ですが、ご相談で生理痛が強い場合など、ルナベルLD、ルナベルULD、ヤーズを処方する場合があります。その際は保険証が必要です。

まずは福岡市中央区の大濠パーククリニックにお電話ください

福岡市中央区の大濠パーククリニックでは産婦人科専門医が女性のデリケートなお悩みに対応します。更年期障害・低用量ピル(oc)、緊急避妊薬・月経前症候群(PMS)・子宮頸癌検診☆なお、二次検診は対応してません。・乳がん検診(触診&超音波)☆なお、マンモグラフィーによる精密検査は対応してません。・生理痛、生理不順・おりもの(帯下)の検査、治療・性病検査(カンジダ、トリコモナス、コンジローマ、クラミジア、淋病、梅毒、エイズ等)・妊娠検査(妊婦健診はしていません):尿検査及び超音波検査・骨粗しょう症の検査と治療など気になる症状などありましたらお気軽にご相談ください。

ピルのご相談・処方について福岡市中央区の大濠パーククリニックでは専門医が親身にご対応いたします。

お電話はこちら

092-724-5520