文字サイズ

ヤマシタカワラテン

山下瓦店

「他社には真似できない屋根作りを目指して。」で80余年

お電話はこちら

0893-23-5481

愛媛県南予の大洲市で瓦の製造施工を親子鷹で続けている事業所です。
瓦製造では、いぶし瓦の窯元です。
南予の瓦屋根の事なら、点検・修理・葺き替えと全てお任せください。

イチオシ情報

各種屋根資格・労災はもちろん、屋根保険 第三者賠償保険加入しています。
頼んで任せて安心の屋根工事店です。

  • 施工前施工前
  • 再使用できる瓦を使って再使用できる瓦を使って
  • 施工後施工後

詳細情報

山下瓦店では、寺社、一般住宅の屋根を問わず、
工法は「風、地震に強い。」
(一社)全日本瓦工事業連盟・愛媛県瓦工事業組合推奨の
ガイドライン工法で施工しています。
各種屋根資格・労災はもちろん、
屋根保険 第三者賠償保険加入しています。
頼んで任せて安心の屋根工事店です。



□■いぶし瓦■□
日本建築の屋根によく見られる瓦で、
渋い銀色の光沢と清楚な美しさが特徴です。
洋風瓦が人気の今も依然として根強い人気を保ち、
その独特の色調から、「地瓦」、「粘土瓦」、「和瓦」などとも呼ばれています。
焼成の最終工程で『いぶし』と呼ばれる薫化(くんか)を行い、
銀色の炭素膜を形成させ、いぶし銀のような色と独特のツヤを出します。

ガイド・ライン工法説明

(一社)全日本瓦工事業連盟・愛媛県瓦工事業組合の優良加盟店組織により
国の公的機関と共に試験結果を基にして
立案・更正し文書化、製本マニアル化された工法です。
使用目的として、瓦屋根の耐風・耐震性能を飛躍時に高める為の工法で、
公共物件の設計仕様書にも採用が進められております。
ガイド・ライン工法は我々、全瓦連・愛媛県瓦工事業組合の
組織加盟店が作った我々独自の工法でこれをもって、
日ごろより皆様の大切な家財を守る瓦屋根の施工・維持補修に役立てております。
「安心・信頼施工」の目印としてガイド・ライン工法の御採用を宜しくお願い致します。


〓*〓*〓*〓*〓*〓*〓*〓*〓
    こんな兆候はありませんか?
〓*〓*〓*〓*〓*〓*〓*〓*〓

雨漏りは、瓦屋根の施工の不備、瓦の経年劣化(古くなって)
台風、地震などによって瓦がズレ、破損により雨水の侵入で起こります。
早めの修理で大切な家財を守り、併せて修理の出費も軽減しましょう。


●天井、軒裏にシミができた。
●夜、静かな時の雨で、ポタポタ音がする。
●大風、地震の後、庭に瓦片 土が落ちていた。


こんなときはすぐにでも点検をする事が必要です。
雨漏り対策にはこまめな点検が一番!
30年くらいたったお家は一度点検することをオススメします。
雨漏りの修理、屋根の葺き替え工事や塗装、雨どいの修理に関するまで、
屋根に関する事でしたらなんでもお気軽にご相談ください。

工事の見積もり無料 瓦屋根診断は有料です。
まずはお電話にてお問い合わせください。
TEL・FAX兼:0893-23-5481

愛媛県瓦工事業組合 加盟店
  • 寺社リフォーム工事寺社リフォーム工事
  • 民家のリフォーム工事民家のリフォーム工事
  • 寺社新築工事寺社新築工事

動画

二次元バーコード

山下瓦店2次元バーコード