文字サイズ

マルガメコッシドウサヌキコッポウケンビキヤ

丸亀骨師堂讃岐骨法けんびきや

皮膚のかゆみ、赤みでお悩みの方
あきらめないでください。

お電話はこちら

0877-28-5927

  • 丸亀市雑賀町で忍者療法承ります。
「治らないと言われました」
「遺伝だと言われました」
「体質だと言われました」

心配いりません。

今まで、治らないと言われた方しか私の所には来ていません。
半信半疑で、ワラをも掴む状態でこられる方がほとんどです。


「患者の好意により、施術例が掲載できました。喜びの表情です。」
  • 真白になった顔をみた母親は声もでませんでした。真白になった顔をみた母親は声もでませんでした。
  • 骨師 立石真骨 60歳骨師 立石真骨 60歳
  • 子供は早い!子供は早い!

詳細情報

**宗家讃岐骨法**
     雑賀忍者療法

お子さんを薬剤漬けにしたくない親御さん、
病院でステロイド剤を勧められた方、
ステロイド剤を使用してもよくならない方、
ステロイド剤をはじめ薬剤を止めてもよくならない方など、
一緒にがんばりましょう!!


病院でよくならなかった様々な痛みや症状の改善を求めて、
日本全国から患者さんが来院してます。
 ※県内では高松市、観音寺市など…

辛い症状を克服するため、遠方にもかかわらず通われる方々も少なくありません。
高齢のため、施術できるのは後数年と思っております。


中国に気功、アメリカにカイロが有れば、
日本には骨法が有ります。


骨法は日本古来の療法です。誰でも懐かしく感じる治療技術です。
私が使うのは指、手のひら、指で押すのは骨体です。
手のひらは痛み止めで使います。
ツボは津浦と書き、津は小さな急な凹。浦は大きな穏やかな凹の意です。
中国の経穴理論とは全くの別の治療概念です。
骨体とは古語で背骨を指します。


「治らないと言われました」
「遺伝だと言われました」
「体質だと言われました」

心配いりません。


今まで、治らないと言われた方しか私の所には来ていません。
半信半疑で、ワラをも掴む状態でこられる方がほとんどです。
香川県内 四国と言わずアメリカ、ニュージーランドからも来られています。
また、いままでの苦労はなんだったのかと、
同情してしまう様な感想を述べられる方もいます。

奇跡の療法のようですが、原理は単純です。

人間の体はテントの様な構造です。
骨には直立するだけの強さはありません。
柱にあたる骨、ロープである筋肉、
キャンバスにあたる血管と皮膚、
それらが微妙に協力して直立を維持しています。
先に緊張を取っているので、ギックリ腰等は数秒で調節可能なのです。
みなさん、理解出来ず、ポカンとしています。

【結果には個人差があります。】

明治十年「郡家茶堂」再建、昭和三十年琴平町金丸座前ホテル内にて開院。ホテル廃業につき、
現在の地に開業して50年以上「けんびきや」として骨法院施術をしてきました。


※注)骨師とは四百年続く丸亀うちわの職人の事です
   丸亀骨師堂は明治10年開院した
   「天下無双新柔術、伊吹もぐさ問屋亀屋六兵衛」の技術を継承しています。

◎元モーターボート競争会公認治療士
◎骨師 立石 真骨


全身施術 1万円(税込)
※講習会有ります。
 入会金 初級コース6万円 開業コース20万円


ホームページかこちらから→


丸亀うちわ
丸亀うちわは丸亀市雑賀町一帯に住まいした雑賀鉄砲組が1630年より
現金収入を求めて始めたとされています。
当店の「丸金うちわ」は県立ミュージアムで
平成23年4月より公開展示されています。
  • 2015年1月12日撮影2015年1月12日撮影
  • 2015年1月21日撮影2015年1月21日撮影
  • 2015年2月27日撮影 効果には個人差があります2015年2月27日撮影 効果には個人差があります

二次元バーコード

丸亀骨師堂讃岐骨法けんびきや2次元バーコード