文字サイズ

ハタガンカ

秦眼科

土曜日午後5時まで診察しています。

お電話はこちら

0883-52-3011

秦眼科では、眼科領域の一次診療からコンタクトレンズ検査、眼科救急診療まで幅広い診療を行っております。
 

イチオシ情報

お気軽にお問合せ下さい。

  • 受付受付
  • 待合室待合室
  • 眼科診察室眼科診察室

詳細情報

↓ホームページもご覧下さい↓ 
http://hataganka.org/

≪ 当院のご案内 ≫
診療時間
午前  9:00~12:00
午後 14:00~18:00 (土曜は17:00迄)

※火曜午後と木曜午後は、手術のため、院長の診察はありません。
木曜午後は、診療はありません。


休診日
  日曜、祝日
お電話でのご予約 TEL0883-52-3011
  通常の診療でのご来院は、お電話でのご予約は必要ありません。
午前と夕方は混雑することが多いため、15:00~17:00のご来院を
おすすめいたします。
視野検査は、事前にお電話でご予約ください。
ご予約をいただかずにご来院されると、視野検査が行えなかったり、
1時間以上、お待ちいただくことがあります。


◆医師のご紹介
  院長  秦 聡
  (公財)日本眼科学会 眼科専門医
  副院長  秦 裕子
  (公財)日本眼科学会 眼科専門医

◆手術について
秦眼科では、白内障をはじめとして、緑内障手術、硝子体手術、翼状片手術、眼瞼(まぶたの)手術などを行っています。

* 白内障手術を受けられる方へ
白内障手術は主に日帰りで行っていますが、入院される方もいます。
白内障の手術を受けるときには、事前にいくつかの検査を行います。
(1)角膜内皮細胞顕微鏡検査
(2)眼軸長測定
(3)散瞳検査
※散瞳検査の際は、お車の運転はお控えください。
大変お手数ですが、ご家族に送迎していただくか、公共交通機関を使って来院されることをお勧めします。

(4)血液検査

* 緑内障手術・硝子体手術を受けられる方へ
緑内障手術や硝子体手術は短期間の入院で行っています。翼状片手術や眼瞼手術は日帰りで行っています。詳しくは手術前の説明の際にお尋ねください。
★手術前の説明について
秦眼科では、お一人ずつ現在の眼の状態、手術方法、合併症などについて説明させていただいております。
できればご家族の方も同伴していただき、疑問点などあれば、ご相談いただければと思います。
★手術後の通院について
どの手術も、翌日は必ず診察が必要です。
手術の翌日の診察は通常午前中に行っています。
その後の診察は午前でも午後でも結構です。



◆ コンタクトレンズについて
コンタクトレンズには大きく分けて2つの種類があります。
≪ ハードコンタクトレンズ ≫
固い素材でできているため、乱視(=黒目のひずみ)を矯正することができ、乱視の強い方にはメリットがあります。
しかし、固い素材であるがゆえに、異物感が強く、初めてコンタクトをされる方にとっては慣れにくく、ハードルが高いとも言えます。


≪ ソフトコンタクトレンズ ≫
柔らかい素材でできているため、異物感が少ないというメリットがあります。
初めての方でもなじみやすいレンズです。


ソフトコンタクトレンズの中にもいくつかの種類があります。
* 2週間交換タイプ(2ウィークコンタクト)
* 1日使い捨てタイプ(ワンデーコンタクト)
他、1ヵ月のサイクルで定期的に交換するタイプや1年~1年半の寿命で交換するタイプのレンズもあります。これらのレンズは長期に使用するため、定期的なタンパク除去も必要です。


* 目・眼球・まぶた・涙・角膜・水晶体・眼精疲労の健康相談
* 視力指導、眼科検診
  • 手術室手術室
  • リカバリールームリカバリールーム
  • 病室病室

二次元バーコード

秦眼科2次元バーコード