文字サイズ

クラシゲショウニカ

くらしげ小児科

待ち時間の短縮をめざし小児科医師2人による二診体制

お電話はこちら

0835-22-0279

一番の自慢は「職員の優しさ」です
  • 受付受付
  • 診察室診察室
  • 待合室待合室

詳細情報

赤ちゃん検診/心臓検診

来て安心、帰る時に満足の診療理念のもと、小児科医師2人による二診体制を行い、待ち時間を短縮しています。
一番の自慢は「職員の優しさ」です。

自分が診察を受ける身になって患者さんに接するモットーにしています。
院内は明るく、各部屋に季節に応じたかわいい絵を飾っています。
飾り部屋では一日中動く電車や自動車が走っています。

院長 : 蔵重秀樹 ・ 副院長 : 村野一郎 
共に県立総合医療センター勤務13年以上の経験を生かし、レントゲン・超音波検査機・心電図・トレッドミル・各種検査キットを用い、総合病院に負けない医療を目指しています。

院長は一般診療のみならず、県立総合医療センターNICUでの超低出生体重児や先天性心疾患の治療 で培った医療技術で「あかちゃんの健診」「心臓検診」を大切に考えています。
副院長は日本感染症学会認定の感染症専門医でもあり、その豊富な感染症に対する知識を生かして当院での感染症治療の中心をなしています。



 ●超音波検査機(エコー検査機)● 
超音波検査機(エコー検査機)は心臓疾患のみならず、腎臓疾患・膀胱炎・耳下腺炎・リンパ節炎・腸重積症 など、あらゆる疾患の診断に力を発揮します。
 ●心臓精密検査(心エコー検査)● 
心臓精密検査(心エコー検査)は予約制で、火・水・金曜日の午後に行っていますが、診断に必要な時は、その場ですぐにエコー検査ができます。不整脈検査はホルター心電図・トレッドミルを用いて行います。
 ●あかちゃん健診・予防接種● 
あかちゃん健診・予防接種は14時から14時30分に行っていますが、その時間に来ることの出来ない方は都合の良い時間に来られても構いません。
 ●アレルギー検査● 
アトピー性皮膚炎、喘息、アレルギー性鼻炎は体質だけではなく、それぞれに特徴的な原因もあります。原因を調べ、それに対処することにより症状を軽くすることも可能です。
アレルギーの原因(抗原)検査はいつでもできます。

 ●専門の栄養士による栄養相談● 
専門の栄養士による栄養相談は第1・3水曜日の午後2時から4時に行っています。
 ●「きららルーム」● 

「きららルーム」は0歳~10歳までの病気の児を預かり治療する施設で、当院の看護士と専任の保母により病気の児の治療・看護を行います。
くらしげ小児科
〒747-0814
山口県防府市三田尻1丁目11─16
TEL:0835-22-0279
  • チャイルドコーナーチャイルドコーナー
  • 隔離待合室隔離待合室
  • エコー室エコー室

二次元バーコード

くらしげ小児科2次元バーコード