文字サイズ

フカワヨウケイノウキョウ/ホンブ

深川養鶏農協/本部

山口県長門市
全国的にも珍しい「長州どり」養鶏専門の農協です。

お電話はこちら

0837-22-2121

深川養鶏農業協同組合は、長門市を中心に、種鶏(親どり)の育成から雛の販売、
鶏肉の製造・加工・販売と一貫管理を行い、肉用鶏専門の農業協同組合です。

鶏の病気に対する防疫対策はもちろん、お客様に安心してお求めいただける品質
の鶏肉を提供するために新しい技術を取り入れ、常に前向きに取り組んでいます。

詳細情報

◆事業内容◆
種鶏事業
長州どり、長州黒かしわの親どりとなる種鶏を専用の農場(種鶏場)で育成し、種卵を生産しています。

孵卵事業
種鶏場から運ばれてきた種卵から雛を孵化させ、契約農家などに販売しています。

生産事業
鶏のスペシャリストである「生産指導員」が育成状態を最適な状態に保つために常に連携して鶏の飼育を行っています。

ブロイラー事業
農場から出荷された鶏を食鳥検査員がチェックした後、スーパーなどで販売している形の製品(鶏肉)にしています。


加工事業
「鶏の唐揚げ」や「チキン南蛮」などの揚げ物、クリスマスシーズンの「ローストチキンレッグ」を主に製造しています。

製菓事業
山口県の銘菓として知られている「鶏卵せんべい」は深川養鶏農協のオリジナル商品です。丹念に焼き上げたカステラ風味の鶏卵せんべいは、子供からお年寄りまで長年愛され続けている自慢の一品です。

衛生管理
食品を扱う工場では、食品の汚染はあってはならないことです。深川養鶏農業協同組合では、衛生的な環境で作業に従事できるように、衛生管理を専門に担当する品質管理室を設けています。



◆山口県産地どり◆
山口県の地鶏「長州黒かしわ」

黒柏鶏を元に、地域の特色を出し、肉用鶏として経済性・食味の良さにこだわり誕生した山口県産の地鶏が長州黒かしわです。


「山口県産長州どり」
長州どりでは「安心・安全」というテーマの元、「薬品の残留が無い、安心して食べられる鶏肉」を目指し、「抗生物質・合成抗菌剤を一切飼料に添加しない」独自の飼料を作り上げました。


【会社概要】
深川養鶏農業協同組合昭和23年5月設立)
代表理事組合長 末永明典

山口県長門市東深川1859-1
TEL:0837-22-2121
FAX:0837-22-5432
ホームページ:www.chosyudori.or.jp
Eメール:info@chosyudori.or.jp

二次元バーコード

深川養鶏農協/本部2次元バーコード