文字サイズ

カブシキガイシャイマヅ

株式会社今津

開口を創造する
樹脂窓のチカラ
健康でローエネな暮らし

お電話はこちら

0834-62-2053

樹脂窓にかえると、光熱費も無理なく節約できる。
断熱性が低い家は冷暖房の効きが悪く、光熱費もムダにかかっています。
冷暖房の使用をがまんして節電するのではなく、効率をアップさせることで、
小さなエネルギーで快適に住まえるローエネな暮らしが実現できます。

詳細情報

時代は変わりまして、今後は高断熱で低燃費のゼロエネルギーハウスというものが日本でも主流となってくるようです。
今まではサッシのリフォームといえば『樹脂製内窓プラマードU』が主流でしたが、窓を2重にしなくても今あるサッシ枠をそのままで新しく樹脂窓を取り付けられる商品が出ました。新築でもこの高断熱サッシが主流になると思われます。

国からの税制も受けられると思います(期限付き)

家=快適な場所 であるのが理想ですが、

快適な家=健康でいられる場所
それを叶えた高断熱サッシがAPWシリーズです。


◆◇◆樹脂窓のチカラ◆◇◆
健康でローエネな暮らし
YKK APの樹脂窓は、住まいと、暮らしに「チカラ」を創造します。

◆小さなエネルギーで暮らす、住まうチカラ

自然の恵みを取り入れ、消費電力やエネルギーを抑制する暮らし、小エネ(ローエネ)を推進します。

◆夏涼しく、冬暖かい住まいで、健康に暮らせるチカラ
室内の温熱環境を整え、夏涼しく、冬暖かい住まいで、健康な暮らしを実現します。

◆室内の温度差を緩和して、快適に暮らすチカラ
季節による温暖差や部屋ごとの温度差、室内全体の温度差を緩和。結露を抑制し快適な室内環境を実現します。

◆ライフサイクルコストを抑えて、資産価値を高めるチカラ
建物の外皮性能を高めて、生活コストを最適化し、住まいの資産価値を向上します。

~樹脂窓にかえると、暮らしが変わる。~
1.結露を減らせる
樹脂窓は結露知らず。
2.冬暖かく過ごせる
窓がかわると、部屋全体が暖かくなる。
3.心肺停止の危険を防げる
樹脂窓でヒートショックの危険は抑えられる。
4.夏涼しく過ごせる
樹脂窓なら冷房を切った後も快適が続く。
5.熱中症の危険を防げる
過酷な暑さには、樹脂窓と日よけで対策。
6.ローエネな暮らしができる
樹脂窓にかえると、光熱費も無理なく節約できる。

株式会社 今津
山口県周南市大字富田2892
TEL:0834-62-2053


【取扱内容】

≪取り扱い≫
住宅、マンション、店舗、ビル、オフィス

≪営業種目≫
プランニング、施工、管理

≪建築工事≫
ガラス工事、建具工事、造園・外構工事、その他(鏡工事、シャッター工事、アルミサッシ工事)

≪設備工事≫


≪不動産≫


≪リフォーム≫

[水回り]
キッチン、浴室、洗面室、トイレ

[部屋・内装]
網戸、ブラインド、その他(鏡、ホームエレベーター)

[玄関・廊下]
玄関、ドア、手摺の取付、その他(自動ドア)

[外装]
ベランダ、フェンス、門扉、カーポート、物置、防犯設備、防音工事、その他(雨戸、シャッター)

[建替え]


≪許認可≫

二次元バーコード

株式会社今津2次元バーコード