思いやりと心のふれあいを大切にし、地域医療に尽くしたいと考え日々努力いたしております。

わたしたち水永リハビリテーション病院は、患者様の在宅復帰と、その人らしい人生をサポートする、回復期リハビリテーション病院です。
脳卒中などの脳血管障害や、大腿骨の骨折、外傷等による脳や脊髄損傷をされた患者様が、日常生活動作の改善を目的としたリハビリテーションを集中的に実施する専門病院のことです。

特徴的な診療内容

【リハビリテーション科】
疾患別リハビリテーション施設基準(運動器リハビリI・脳血管疾患等リハビリI)を満たしています。
各種物理療法機器による消炎・鎮痛治療と併せて、理学療法士・作業療法士・言語聴覚士による回復期から維持期を中心とした個別リハビリテーションを明るい雰囲気の中で実施しています。
また、理学療法士・作業療法士・言語聴覚士の実習施設として教育活動にも力を入れています。

【整形外科】
腰や首の痛み、膝の痛み、四肢の外傷、整形外科領域全般にわたって外来診療、入院治療をおこなっています。
近隣の急性期病院との連絡を密にして地域連携パスに沿った回復期のリハビリテーションを行っています。
また併設の介護老人保健施設がありますので、高齢者の介護についても、当院のスタッフが相談を承っています。

【外科】
外科では、腹部超音波・胃カメラ・大腸カメラなどの検査を行っています。
現在、鼻から挿入し、患者様の負担が少ない、径の細い胃カメラを使用しています。
また、短期入院で胃瘻造設術を行い、寝たきり患者様の在宅・施設での介護をサポートしております。

【内科】
循環器疾患(高血圧、心臓病、高脂血症など)を中心に診療しております。
高血圧診療では、特に家庭血圧を重視しており、ご家庭での血圧測定なども指導しています。
循環器の病気は早期発見と予防が大切なので、自覚症状がなくてもお気軽に受診して下さい。
脳卒中や心筋梗塞になってからでは手遅れです。

退院後も患者様を支える連携体制。

退院後も、まだまだ日常生活における動作が安定しないことも多いものです。
スムーズな在宅復帰、その人らしい人生を過ごしていただくため、水永リハビリテーション病院では、病院と関連の介護施設が連携し、患者様を支える体制を整えています。

よりよい治療を提供する「チーム医療」。

「よりよい治療を提供したい。」
わたしたちは、一人ひとりの患者様に対して、医師、看護師、リハビリスタッフなどの医療従事者が連携し、それぞれの専門性を活かすことで、よりよい治療・ケアを行う「チーム医療」で、取り組んでいます。

お電話はこちら

084-925-5555

[病院概要]
名称/医療法人社団 永光会 水永リハビリテーション病院
院長/水永 弘司
住所/〒721-0973 広島県福山市南蔵王町四丁目16-16
病床数/総病床数 73床(回復期リハビリテーション病床)
診療科目/リハビリテーション科、整形外科、泌尿器科、皮膚科、内科、外科、肛門外科、形成外科、リウマチ科、美容整形、消化器内科、消化器外科、放射線科