文字サイズ

イジリガンカイイン

井尻眼科医院

―快適な日常生活を―

お電話はこちら

082-227-8600

  • 井尻眼科入口井尻眼科入口
  • 駐車場有駐車場有
  • 八丁堀パークレーン向かい八丁堀パークレーン向かい

詳細情報

井尻眼科
院長 井尻博三 副院長 井尻真澄

■白内障手術(日帰り) 
■眼底三次元画像解析
(黄斑部疾患緑内障)
■前眼部解析測定(白内障の定量)(細隙燈顕微鏡検査)
■網膜レーザー治療 
■後発白内障レーザー治療



白内障(水晶体の混濁)量測定器を新設しました
この度、噂の青色ダイオードを照射し、白内障(水晶体の混濁)の量を測定するドイツ製のPentacam(ペンタカム)を設置しました。
水晶体の混濁は「0~100」まで標準化されます。
(100は完全混濁、0は混濁なし)
1年に1~2回検査して下さい。



コンタクト使用の患者様・ドライアイの患者様
この度スペキュラーマイクロスコープ(角膜内皮細胞撮影装置)を設置しました。
角膜に小さい傷(角膜上皮障害)がある患者様は角膜の内側の細胞に変化がみとめられる事が報告されています。

(1)細胞の数の減少
(正常値は若年で2700以上、中年は2400以上/当院HPより)
(2)細胞の形の変化
(六角形⇒丸みをおびて大きくなる)

定期的にチェックし、点眼を守って下さい。
  • 福屋さんより北へ100m福屋さんより北へ100m
  • 安全ガレージ・ウォンツ駐車場もご利用下さい安全ガレージ・ウォンツ駐車場もご利用下さい
  • 井尻眼科 082-227-8600井尻眼科 082-227-8600

二次元バーコード

井尻眼科医院2次元バーコード