文字サイズ

ニシニホンホウリツジムショ

西日本法律事務所

1978年開所
伝統に裏打ちされた対応力

お電話はこちら

082-227-7762

企業法務の取扱
複数の弁護士で企業風土に合った最適な解決方法を提案します

中国渉外事案の取扱
関係が深い中国各地の中国弁護士(律師)や弁護士(律氏師)事務所と共同で事案処理します


全国からメールで発注・見積り・レポート等対応します
受信アドレスをFAX082-227-7763宛てにお知らせ下さい

詳細情報

【事務所概要】
当事務所は、1978年5月、「皆様のニーズに迅速かつ適確に対応する」ことを目標として設立され、企業法務、中国渉外、知財、医療過誤、交通事故などの幅広い分野で実績を積んで参りました。
技術の進歩、社会の発展に伴って生じる新たな問題に対応するため、当事務所では、弁護士各自が高い能力を有するよう研鑽するだけでなく、複数の弁護士が一つの案件に関与するチーム処理体制を取っております。
常に「一歩先へ」の姿勢で最適な解決方法を提供していきます。

特徴
1.企業法務の取扱い
企業風土を理解し、複数の弁護士により最適な解決方法を提案します。
2.中国渉外事案の取扱い
当事務所と関係が深い中国各地の中国人弁護士(律師)や弁護士事務所(律師事務所)と共同で、事案の処理にあたります。
3.豊富かつ専門的な実績
専門性の必要な案件についても実績が豊富です。

沿革
1978年 故宮田信夫弁護士、河原和郎弁護士が「宮田・河原法律事務所」を開設
1993年 「西日本法律事務所」に改称

【所属弁護士】
弁護士 河原 和郎(代表弁護士)
<経歴>
早稲田大学大学院法学科(修士課程)修了
1971年 大阪地方裁判所判事補
1974年 大阪地方検察庁検事(大阪法務局訟務部付)
1977年 大阪地方裁判所判事補・大阪簡易裁判所判事
1978年 弁護士登録(広島弁護士会所属)

弁護士 井戸 陽子
<経歴>
神戸女学院高等学校卒業
東京大学法学部卒業
1998年 弁護士登録(広島弁護士会所属)
<職歴>
2017年 広島弁護士会 副会長

弁護士 畑  雄太
<経歴>
広島県広島市生まれ
広島学院高等学校卒業
京都大学法学部卒業
神戸大学大学院実務法律専攻(法科大学院)修了
2012年 弁護士登録(広島弁護士会所属)
<職歴>
2013年~ 広島弁護士会 IT問題対策プロジェクトチーム 幹事
2014年~2015年 修道大学 非常勤講師
2016年~2017年 広島大学 非常勤講師
2016年~ 日本弁護士連合会 研修委員会 委員
2016年~ 全国健康保険協会広島支部評議会 評議員
2016年~ 日本知的財産仲裁センター 調停人・仲裁人・判定人
2017年~ 広島弁護士会 日本知的財産仲裁センタープロジェクトチーム副座長
2018年~ 広島弁護士会 研修委員会 副委員長
その他、法人監査役、破産管財人等を受任

弁護士 小塩 晋也
<経歴>
広島県東広島市生まれ
県立広島高等学校卒業
九州大学法学部卒業
九州大学大学院法務学府実務法学専攻(法科大学院)修了
2018年 弁護士登録(広島弁護士会所属)

【取扱業務】
▼取扱内容( https://itp.ne.jp/info/341490141400000899/menu/ )を御覧下さい。

*取扱内容は、受任することが可能であるだけではなく、当事務所の弁護士が取り扱った実績があるものです。
*事件の相手方及び内容により受任できない場合があります。

【弁護士費用】
旧日本弁護士連合会報酬等基準に準じます。
事件を受任する場合、弁護士費用等について御説明いたします。
法律顧問は、月額5万円~15万円(税別)となります(企業規模及び業務内容によって異なります)。


【取扱内容】

≪所属弁護士≫


≪主な取り扱い業務≫

[民事]
訴訟、契約等文書の作成・チェック、契約締結交渉、示談交渉、調停、債務整理、保全命令申立事件(仮差押、仮処分)、強制執行、学校事故、労働事件、破産、民事再生、会社更生、交通事故、医療過誤、建築・内装紛争、借地借家関係、債権回収

[家事]
相続・遺言、遺産分割、後見、高齢者財産管理、離婚、親権・養育費

[商事]
役員会・株主総会の指導・立ち会い、会社紛争の処理、独占禁止法、企業コンプライアンス指導、知的財産権、金融法務、手形・小切手関係、不正競争の差止め

[刑事]
捜査段階の刑事弁護、公判段階の刑事弁護、少年事件

≪その他業務≫
国際法務(中国)、行政事件

二次元バーコード

西日本法律事務所2次元バーコード