文字サイズ

テシマチリヨウイン

てしま治療院

鍼・灸 お気軽にご相談下さい

お電話はこちら

086-421-9151

わが国で、1450年以上の古い歴史を持つ鍼灸は、
現在100ヶ国以上の医療機関で安心で安全な新しい施術として
取り入れられ、 何十万人もの治療家が臨床に使っています。


所属師会・学会

・(公社)日本鍼灸師会 ・(公社)岡山県鍼灸師会
・日本歯科東洋医学会 ・日本統合医療学会

イチオシ情報

■我が国では鍼灸施術をおこなうには、はり師・きゅう師の資格が必要です

高等学校卒業後、鍼灸専門学校・鍼灸大学・鍼灸短期大学等の教育機関で各種の医学ならびに技術の勉学を一定期間受け卒業試験に合格した後、さらに国家試験に合格しなければ資格が取得出来ません。

■当院の鍼灸テクニックは痛くない心地いい治療を提供しますので安心して受診してください。

  • 院長 手島 敬院長 手島 敬

詳細情報

診療案内

・はり治療…4,700円

・きゅう治療 …2,4000円

・軽処置…2,400円

・小児治療…1,200円

・診断書料…2,000円

診療時間
午前 9:00~12:00
午後 13:00~20:00

休診日
月曜日・土曜日午後・日曜日・祝日


鍼灸の歴史
鍼灸は、一般に「はり・きゅう」または「しんきゅう」と呼ばれています。
東洋医学或いは漢方医学の一分野として中国に起源をもつ我が国の伝統的な施術であります。
鍼灸は金属の細い針を経穴(ツボ)に刺入し、或いは艾(もぐさ)を燃焼させて経穴(ツボ)に刺激を加え病気を治そうとする施術です。
鍼灸施術は、日本には6世紀の初め飛鳥時代に仏教の伝来より11年遅く、また漢方薬より先に渡来したと云われています。
古代の中国で揚子江流域やその南方の地質が豊かでさまざまな植物が茂った所ではその根・皮・木・草等を採集して煎じて飲む薬としての療法が発達したとされています。
一方、黄河流域は土地が痩せて植物の種類も少なく生育も悪い地方では、煎じ薬に頼りがたく経験的に針灸療法が発達したものと思われます。
この2つの施術は、中国の漢の時代にひとつに集大成されましたので今日では、漢方医学と呼ばれています。

二次元バーコード

てしま治療院2次元バーコード