文字サイズ

カブシキガイシャフォレストコイデ

株式会社フォレストこいで

森林の持つ可能性を引き出し
美作材ブランドを守る森林管理のプロ

お電話はこちら

0867-52-3393

有数の林業地帯である岡山県北部で「美作材」ブランドを守り人工林を守るために、
植樹から伐採まで森林の育成が途切れることの無いよう
技術の研鑽に励み、更なる品質向上に取り組んでいます。
人工林を製材として利用価値ある資源にするための、
また歴史ある岡山県北部の林業を後世に伝えるための森林管理士のプロ集団です。

イチオシ情報

◇◆日本の林業を支えるフォレストこいでの森林事業とは…◆◇
○造林や育林、林道などの環境整備
○森林の伐採、収穫、運送
○割木販売

  • ☆小旋回で間伐に威力を発揮☆小旋回で間伐に威力を発揮
  • ☆木材の伐採☆☆木材の伐採☆

詳細情報

◇◆株式会社フォレストこいで◆◇

代表取締役  小出 一博

創業 平成12年6月


≪主な業務内容≫

●人工林の植樹から伐採
岡山県は有数の木材集散地であり、人工林率も高く中国地方でも指折りの林業地帯です
岡山県北部の真庭市、苫田郡、津山市は「美作材」ブランドで有名な地域
人工林の植樹から伐採まで
4月~5月  苗木の植え付け…30~45cmの小さな苗木を手作業で植えていきます
6月~8月  下刈り、つる切り…苗木が雑草や蔦などに生育を妨げられないよう刈り取り
9月~10月 除伐、枝打ち…苗木の成育を邪魔する潅木の切り取り、節を防ぐ枝打ち
11月~1月 間伐…10年以上経過した苗木の日照を確保するための間伐
2月~3月  伐採した跡地を整地して新しい苗木の植え付けに適した状態にする


主伐 木材として利用できる大きさになった立木を収穫

枝打ち作業
伐採作業
間伐作業
下刈り作業


●その他山作業

●木材の運送

●割木販売

●土木建設・森のメンテナンス

岡山県の公共工事の請け負い、土木建設一般、造園、森林のメンテナンスの施工・請け負い

●森づくり事業
植樹された樹種はほとんど針葉樹で50%がスギで広葉樹林は手付かずの状態になっています
将来、広葉樹用材として経済的価値が生まれる可能性がある天然林の管理・育成

二次元バーコード

株式会社フォレストこいで2次元バーコード