文字サイズ

メイコウガマ

明光窯

備前焼専門店/土ひねり体験・販売

お電話はこちら

086-958-2603

当窯では、皆さま方ご自身の手で
土ひねりを手軽に体験できます。
約1ヶ月程度で焼き上げてお手元にお届け致します。
詳しくは当窯におたずね下さい。

詳細情報

当窯は登窯にて焼成した様々な作品を工房に隣接した展示場で販売しています。
焼成に日数をかけ、じっくりと焼き上げていますのでその焼味にはご好評をいただいています。
尚、贈答品・お使い物なども幅広くご注文をお受けしています。

【展示品目】
花器・茶器・酒器・食器
壺・大ガメ・大皿
細工物・干支の置物

 陶芸体験

当窯では、皆さま方ご自身の手で土ひねりを手軽に体験できます。
約1ヶ月程度で焼き上げてお手元にお届け致します。
詳しくは当窯におたずね下さい。
下記の内容にて予約を承ります。
料金/2,000円(送料別)
土の量/400g
人数/1人~100人まで可


灯油窯・電気窯も保有。
現在、保有窯数6基。
中でも大窯は、県下有数の大きな窯です。
(焼成日数約1ヶ月)

 備前焼のできるまで
原土

土もみ

ろくろ成型

自然乾燥

窯焚

窯出した作品の手入れ


 備前焼の特徴

◆胡麻(ごま)
焼成中に松割木の灰が、炎の強い勢いで吹き付けられて生じた自然釉ゴマ粒の様な物がついたり、高温で溶けたり、玉だれになったりします。

◆窯変(ようへん)
窯床に置かれた作品が多くの灰に埋もれ、その部分が完全燃焼せず、還元炎焼成(いぶし焼き)になったために生じる焼成変化の代表的なもので、ねずみ色や青色になります。

◆桟切り(さんぎり)
燃料の燃え尽きたあとに残った炭火に作品の一部が覆われ、
空気の流れが悪くなった部分が土に含まれた鉄分と炭素化合することにより生じるもので、ねずみ色に変化します。

◆緋襷(ひだすき)
焼成中に作品同士がくっつかないよう、ワラを巻いたり、
敷いて焼いたもので、そのワラが燃焼するときに発生するガスの化学作用によってし白っぽい素地に赤いワラの線ができます。

  • 陶芸体験できます!陶芸体験できます!
  • 大窯(県下有数の大きな窯)大窯(県下有数の大きな窯)

二次元バーコード

明光窯2次元バーコード