文字サイズ

イリョウホウジンサトウキネンビョウイン

医療法人さとう記念病院

岡山県勝田郡
急患・救急
入院設備完備のリハビリテーション科

お電話はこちら

0868-38-6688

診療科目
◆外科◆内科◆整形外科
◆耳鼻咽喉科◆眼科◆脳神経外科
◆リハビリテーション科◆皮膚科◆泌尿器科
◆消化器科◆放射線科◆心臓血管外科
◆呼吸器科◆循環器科

◎来院順通り(一部予約制)
◎急患随時受付
◎救急告示病院
◎入院設備完備
◎駐車場完備(バリアフリー対応)

◆夜間・緊急連絡先
0868-38-6688
  • ◆透析センター◆透析センター
  • ◆リハビリテーションセンター◆リハビリテーションセンター
  • ◆当院で実施している足底板(インソール)療法◆当院で実施している足底板(インソール)療法

詳細情報

◆病院概要◆
・許可病床 179床(一般病棟46・回復期リハビリテーション病棟45・療養病棟88)
・医療設備 透析センター(35床)
・併設施設
さとう記念病院介護老人保健施設(50床)、さとう記念病院通所リハビリテーションセンター(60人)
さとう記念病院訪問看護ステ─ション
さとう記念病院老人保健施設居宅介護支援事業所

◆リハビリテーション◆
エネルギーあふれる若いスタッフで患者さまの社会復帰を応援します!
当院リハビリテーション科では疾患別リハビリテーションとして脳血管リハビリ、
運動器リハビリ、呼吸器リハビリを入院、外来患者さまに対して行っております。


・理学療法
疾病・傷害による機能障害に対する運動療法による筋力、関節可動域、協調性といった身体機能、および温熱、電気などの物理療法による疼痛、循環の改善を図ります。また日常生活で行いにくくなった基本動作(寝返る、起き上がる、立ち上がる)や乗り移り、歩行の訓練を行います。

・家屋改修
自宅での日常生活を行うことが困難なとき、必要に応じてトイレや段差、浴室、玄関への手すりを提案します。
家屋調査はリハビリ担当者が実際に自宅に訪問し段差の高さや、生活上困難が予想される部分を調査します。

・作業療法
作業活動を通し日常生活動作訓練(食事、着替え、トイレ、入浴、整容)や生活関連動作訓練(家事、買い物、外出など)を行い、またそれらを行う為に必要な機能改善、自助具を製作(生活での不自由さを解決するための道具)し能力を最大限に活かした生活の再構築を図ります。

・言語療法
疾病や傷害によってコミュニケーション障害(失語症、構音障害、高次脳機能障害)や嚥下(のみこみ)障害をきたした患者様に対し、機能改善を目的に訓練や指導を行ない、自立と社会参加を支援していきます。

・在宅訪問リハ
在宅で過ごされている方で、疾病・傷病のために通院してリハビリを受けることが困難な方、またそのご家族様などに対して病状、家屋構造介護力を考慮しながら運動能および日常生活動作能力の維持、向上を目的として在宅生活上必要な指導を行ないます。

二次元バーコード

医療法人さとう記念病院2次元バーコード