文字サイズ

アダカエタケダクリニック

あだかえたけだクリニック

いつまでも健康で輝く毎日を
内科 循環器内科 泌尿器科

お電話はこちら

0852-52-4177

当クリニックでは、患者さんの声を真摯に受け止め、「安心」を提供できるよう、努めてまいります。お気軽にご相談ください。

詳しくはホームーページをご覧ください。
https://a-takedaclinic.com/
  • 受付受付
  • 処置室処置室

詳細情報

 診療科目 
内科 循環器内科 泌尿器科
禁煙外来について

  診察内容  
◆内科について
感冒・インフルエンザなど季節性の感染症や高血圧、糖尿病や脂質代謝異常症など生活習慣病を中心に幅広く内科疾患を診療しております。
内科全般についてご相談に応じます。必要に応じて、他医療機関への紹介などを行います。

◆循環器内科について
血圧、弁膜症、狭心症、動脈瘤などの大血管の病気、エコノミークラス症候群などの血管の病気、不整脈など、心臓や血管にかかわる病気を診ます。
侵襲的な検査が必要な場合は、総合病院などへ紹介を行います。

◆泌尿器科について
尿のお悩み(頻尿、出にくい、漏れるなど)や結石、感染症、包茎、 EDなどを扱います

膀胱鏡や前立腺生検など侵襲的な検査が必要な場合、総合病院などへ紹介いたします

  ◆禁煙外来について  
喫煙習慣は「ニコチン依存症」という病気と考えられています。
一定の条件を満たせば、健康保険を使って禁煙治療を受けることができます。


 ●保険診療の条件 
ただちに禁煙しようとしている
ニコチン依存症のスクリーニングテストが一定以上(5点)
ブリンクマン指数(1日の喫煙本数×喫煙年数)が200以上(34歳以下は適用外)
禁煙治療を受けることを文書により同意していること
過去1年以内に健康保険を使った禁煙外来を受診していないこと

 ●禁煙外来の金額(3割負担の場) 
●チャンピックス(飲み薬):約20,000円
●ニコチンパッチ(貼り薬):約14,000円

金額には禁煙外来の診察・処方箋・処方薬代が含まれます
禁煙治療は3か月で5回外来通院を行います
計5回の診療費用の合計(目安)です

◆アンチエイジング外来について
「健康長寿」を目指して動脈硬化やがんの発生率を下げるだけでなく、外面内面からいつまでも若々しく健康な体づくりをめざす診療を行います。

■血管年齢を測定する血圧脈波装置で血管の硬さや動脈のつまりが簡単に測定できます
加齢にともない血管内に異物が蓄積して血管の柔軟性が失われると高血圧・心筋梗塞・脳梗塞などの生活習慣病の発生リスクが高まります

■頸動脈エコーで動脈硬化の度合いを直接観察できます
悪玉コレステロールによる血管の老化は内壁に「プラーク」と呼ばれるコレステロールや石灰などの混合物の付着が原因です

■血液検査や尿検査で体の環境を把握します
血糖は体のエネルギー源ですが、カロリーの多い食事や糖質の取り過ぎで「高血糖」になると老化を促進させてしまいます

■運動療法と食事療法での改善指導を基本に薬物療法(サプリメント等)にも応じます
血液中の糖がタンパク質と結びついてAGE(終末糖化産物)が出来るとあらゆる組織に蓄積され、皮膚だと弾力性の低下やしわ・たるみの原因になり、骨に付着するともろくなって折れやすくなります

◎アンチエイジング = 究極の「予防医療」ですので次のような方にお薦めします◎疲れやすい、だるさを感じる方
こりや背中の痛みがある方
むくみやすくなった方
イライラすることが多い方
ぐっすりと眠れない方
やせにくくなった方

◆ED・AGA治療について
当クリニックではED(勃起障害)・AGA(男性型脱毛症)についても適切な治療を提案します。
問診が原則で自費診療ですので保険証の提出は必要ありません。

ED治療薬は3種類が認可されています。最近ED治療薬は本来の効能だけでなく
1 心筋梗塞や脳梗塞のリスクを低下させる
2 前立腺肥大による排尿障害を改善させる
3 カテキンとの併用で抗がん作用もみられる

などの効果も報告されてきています。


内服薬での治療を行います。
通院期間は1年~5年程度(投薬を止めてしまうと効果がなくなります)
飲み薬 2,000円~2,500円/1錠あたり
※副作用として「顔のほてり」「目の充血」「頭痛」「動悸」など症状がある場合があります。



AGA治療薬には進行してゆく抜け毛を抑えるだけでなく、髪の毛を増やす効果も認められるものもあります。
服用を始めて効果が出始めるまでにはおおむね6ヶ月間かかりますが、9割以上の方に何らかの効果が認められるという報告もあります。


内服薬での治療を行います。
治療期間はだいたい2ヶ月~1年程度
飲み薬 月額10,000円~15,000円
※副作用として「肝機能障害」「胃痛」などの症状がある場合があります。


ED・AGA治療は禁煙治療との関連もありトータルでアンチエイジング治療の一環でもありますので、気軽にご相談ください。

◆未成年の方の受診についてのお願い
当院では、未成年の方の受診は、原則として保護者(親権者)同伴をお願いしております。
未成年者の方の診察時におきましては、保護者(親権者)の方には、下記のことを確認させて頂きます。
既往歴・アレルギー歴・内服薬に関すること。
検査・処置等には、保護者(親権者)の方の同意が必要な場合がございます。
診療の方針を決定する際、保護者の方の判断や同意が必要な場合がございます。

15歳以上の未成年の方の受診について
中学生以下の方は必ず保護者(親権者)同伴でお願いいたします。
やむを得ず保護者(親権者)の方が同伴できない場合には、電話で診察の確認、説明や同意をお願いすることがありますので、必ず連絡が取れるようにご配慮ください。
ご連絡の取れない場合や、診察の内容によっては、担当医の判断により後日改めて同伴でご来院していただく場合がございます。

緊急時(その場で適切な処置等を行わないと、重大な後遺症や生命の危険があると担当医が判断する時)は、ご承諾なしに診断治療をいたします。
再診の場合は、同伴していただく必要のない場合もありますので、担当医にご相談ください。

安全・安心な医療提供の取り組みのため、ご理解とご協力をお願いします。

詳しくはホームーページをご覧ください。
https://a-takedaclinic.com/
  • 院長 竹田昌希院長 竹田昌希
  • 検査室検査室
  • レントゲン室レントゲン室

動画

二次元バーコード

あだかえたけだクリニック2次元バーコード