文字サイズ

マツオカナイカイイン

松岡内科医院

病気の予防、早期発見、治療に努めています。
湖山賀露陸橋そば

お電話はこちら

0857-31-3111

お子様からお年寄りまで、地域の皆様に信頼される
医療をご提供することを目標としております。

お気軽にご相談・ご来院ください。
  • R9号線沿い 湖山賀露陸橋そばR9号線沿い 湖山賀露陸橋そば
  • 受付・待合室受付・待合室
  • 診療室診療室

詳細情報

【診療科目】
・内科
・神経内科
・糖尿病内科
・腎臓内科
・リュウマチ・膠原病内科


■訪問診療・往診あり
■在宅緩和ケア、在宅酸素療法、在宅中心静脈栄養
■人間ドック、特定健診、各種がん検診、会社の健康診断
■予防接種
*インフルエンザ、肺炎球菌、小児の各種ワクチン
■産業医として会社の健康診断管理
※車椅子対応(駐車場から診療室までバリアフリーです)


【医師】
◆松岡孝至(医学博士)
岡山大学卒業
岡山大学大学院卒業
岡山大学第三内科
徳島大学神経内科
鳥取市立病院内科総合診療科部長
■専門医資格
・神経内科専門医
・糖尿病専門医
・腎臓専門医
・リウマチ専門医
・総合内科専門医


【診療内容】
■糖尿病専門医 糖尿病の早期発見・早期治療
*糖尿病指導
教育、各種合併症、食事療法、運動療法、薬物療法、インスリン自己注射(当院でのインスリン導入可)


■頭痛、しびれ、脱力、認知症、パーキンソン病、ジストニアなど神経疾患が疑われる方は御相談下さい。
当院では眼瞼けいれん、痙性斜頸、痙縮、ジストニア等に対しボトックス治療もいたします。

■関節痛、不明熱、原因不明の症状などリウマチや膠原病が疑われる方は御相談下さい。

■腎炎、腎不全が疑われる方はご相談下さい。

特に腎炎が疑われる場合、必要なら病院で腎生検を施行し、病理まで検討して診断・治療いたします。

■消化器を中心に早期がんの発見に努めています。
*胃癌予防のためのピロリ菌除菌

■生活習慣病の指導
*糖尿病、高血圧症、高脂血症

【院長ご挨拶】
 当院で松岡孝至医師が提供できる医療は、一般内科に加え、糖尿病、内分泌、脳神経内科、リウマチ膠原病、腎臓領域(透析以外)における医療です。医療分野が広いこともあり、診断学が得意です。原因のなかなか分からない症状を解決できる場合があるかもしれないので、相談してください。小さなクリニックですので、必要時は、総合病院と連携して検査治療を勧めます。松岡孝至医師は、現在月曜日は鳥取市立病院で外来をしており、市立病院との連携は特にスムーズです。
 特に役立てる(際立って得意)と思われるのは、しびれ、麻痺、筋萎縮、ふらつき、めまいなどの症状の原因追及です。症状が、末梢神経なのか、首や腰(神経根)なのか、脊髄なのか、脳なのか、できる限り正確に診断します。ハンマーを使った診察のみでほとんどわかりますが、裏付けとして電気生理検査やMRI撮影が必要な場合は、適宜段取りをします。
 当院(または市立病院での松岡孝至医師の外来)でできる特殊治療としては、ボトックス注射(保険治療)があげられます。眼瞼痙攣、片側顔面けいれん、斜頸、痙縮、場合によっては書痙などのジストニア(保険治療)にも対応可能です。特に、脳卒中後に手足が突っ張ったまま(痙縮)という患者さんはたくさんおられるはずなのですが、よくなりますので相談してください。筋電計モニタードでのボトックス注射が必要な場合(細かい打ち分けが必要な場合)も、対応できます。
 最後に一言。松岡孝至医師の特徴として、あいまいなことが嫌いです。ですから、診断をすっきりつけます。診断がつかない場合も、どこまでが分かり、どこが分からないかを明確にしております。診断がつかなくても、健康上大丈夫である(放置可能)かどうかの判断ができる場合も多いです。また、診断できなくても治療は可能な場合もあります。治療は、状況に応じて合理的論理的に行います。すべてに根拠があり、説明可能ですので、疑問な点は遠慮なく話してください。また、よりよい診断治療が出来る医療機関があれば、どんどん紹介しますので、希望の場合は遠慮なく相談してください。


松岡内科医院
0857-31-3111
鳥取県鳥取市賀露町南1丁目18-16
  • 胃電子内視鏡装置(経鼻内視鏡)・グリコヘモグロビン分析装置胃電子内視鏡装置(経鼻内視鏡)・グリコヘモグロビン分析装置
  • 超音波画像診断装置(カラードプラ)・血圧脈波検査装置超音波画像診断装置(カラードプラ)・血圧脈波検査装置
  • X線透視撮影装置X線透視撮影装置

動画

二次元バーコード

松岡内科医院2次元バーコード