文字サイズ

カブシキガイシャシバタイリョウテン

株式会社柴田衣料店


奈良の着物・振袖・浴衣の販売・レンタル
かぎろひ屋 柴田衣料店

お電話はこちら

0742-20-2222

<きもの>の伝統の美しさを貴女にお届けします。
大正2年の創業以来、
おかげさまで2012年に100周年を迎えました。
私共≪かぎろひ屋 柴田衣料店≫は
奈良市の呉服、寝具の専門店として、
常にお客様に御満足いただける店づくりに努めております。

お知らせ

◆お得な「友の会」会員募集中!
 詳しくはお気軽にお問合せ下さい。

◆着物のリフォーム(洗張、染め直し、仕立て直し)その他何でもご相談に応じます。

詳細情報

◆主な取扱
○呉服 ○宝石 ○婦人服 ○毛皮 ○寝具 ○室内装飾

特に < きもの > に関しては安心・満足・親切をモットーに永年培った経験をふまえて、コーディネートから商品説明はもとより、振袖のレンタル、クリーニング、しみ落しやリフォームまで、お客様の立場にたって適切なアドバイスをさせて頂いております。

★振袖晴れ姿応援します!
●購入派のあなたへ
30点
フルセット+12大アフターサービス
(組合せ自由)
●レンタル派のあなたへ
17点
フルセット+7大アフターサービス
※1年365日いつでも200枚以上の振袖を展示しています。

Q.呉服専門店・柴田かぎろひ屋の自慢は?
A.商品の数量!
 柴田では、一年中常時約8億円分の様々な商品があり、全て自社在庫!
  バラエティー豊な品揃え
 柴田では、いろんなメーカー、工房から仕入れていますので色違いのみではありません。
  価格
 お手頃価格から高級品・こだわりの一品まで取り揃え。

■日本和装会 市田ひろみ きもの着付け教室
<柴田教室 開校>
全12回(3ケ月間)で9000円
※随時受付中!

■ならまち本店
「ひむがしの 野にかぎろひの立つ見えて かへり見すれば 月かたぶきぬ」
これは柿本人麻呂が万葉集で詠んだ歌です。 「野に立つかぎろひ」とは『冬寒の早朝、朝日が昇らんとする前に、大地と空の境目を輝き染める光』、そう曙の光のことなのです。そして、この秀歌が詠まれた「阿騎野」の地は、現在の奈良県大宇陀町周辺。やまと・奈良は「まほろばの地」。そこは伝統が日常に息づくおおらかな町。
悠久の歴史をたたえる古都の風雅さにお客様の着物姿が朝の光のように明るく輝いていただきたいと「かぎろひ屋」は願っております。

■銀座店
所在地 〒104-0061
東京都中央区銀座3丁目8-17
ホウユウ銀座ビル2F
TEL 03-3563-5290(代表)
営業時間 11:00~19:00
定休日 日曜日、祝日
駐車場 なし
※銀座店の詳細はこちらからご覧下さい
http://wa-shibata.co.jp/kagirohiya/2010/02/ginza.html

動画

二次元バーコード

株式会社柴田衣料店2次元バーコード