文字サイズ

ヒョウタロウ

ひょうたろう

吉野の里
人と歴史(とき)が育てた柿の葉すし

お電話はこちら

0746-32-3070

  • 吉野郡吉野町の柿の葉すし ひょうたろう
☆柿の葉すし☆ 吉野の里のむかしからの味
お土産用に! ご進物に!
鯖・・昔よりの味
鮭・・も取り扱っております。
☆二日目がおいしい!!
「ひょうたろうの柿の葉すし」!!
☆地方発送も承っております☆
TEL:0746-32-3070
  • 丹精こめた手作りの味丹精こめた手作りの味
  • 地方発送も承っております地方発送も承っております
  • 奈良吉野山ひょうたろうの柿の葉すし奈良吉野山ひょうたろうの柿の葉すし

詳細情報

●柿の葉すしの由来
吉野地方に古くから伝わる柿の葉すしは、その昔熊野灘でとれた、活きの良い鯖(サバ)に浜塩をして、熊野街道(今の169号線)を、日を重ねて吉野に運ばれました。
到着する頃には塩加減もほどよくなり、それをうすくおろして、すし飯の上にのせ、柿の葉でくるんで吉野杉箱に入れ、一日押しておくと、柿の葉の芳香が移り、風味豊かなすしが、できあがります。

二日目がおいしい『ひょうたろうのすし』
丹精こめた手作りの味

TV、雑誌で話題

吉野山(下千本)銅の鳥居横にあります。

●地方発送も承っております。
(夏期の7月・8月・9月は不可)
吉野杉箱入り
 8個、10個、12個、20個、28個、40個 他
地方発送はまずお電話にてお申し込みください。

郵便振替口座 00950-5-54043
加入者名 柿の葉すし ひょうたろう 水本 和幸

ひょうたろう
TEL:0746-32-3070

二次元バーコード

ひょうたろう2次元バーコード