脳卒中とは? まずは知る事が大切です。

「脳卒中」にはいくつかの種類がありますが、大きくは脳の血管がつまる「脳梗塞(のうこうそく)」と、脳の血管が破れて出血する「脳出血」や「くも膜下出血」に分けられます。

脳ドックのご案内

脳卒中は生命に関わる重篤な状態から、比較的軽症でも後遺症を残すことの多い厄介な病気であることから、治療はもちろんの事その予防が重要となってきています。脳ドックは、近年急速に発達してきた診断機器であるMRIにより脳の健康状態を知ることができ、脳卒中の予防には欠かせない重要な役割をになっています。

かづきクリニックでは、診療所での脳ドックを可能にし、将来の脳卒中の発症に不安を持つ方や、認知症ではないかとお悩みの方に気軽に検査を受けていただけます。

お問合わせはこちら

0742-32-3201