文字サイズ

キシモトヒニョウキカクリニック

きしもと泌尿器科クリニック

兵庫県三田市
三田駅前すぐの泌尿器科です

お電話はこちら

079-564-2002

  • 待合室
当院の専門分野は、他人に相談しづらく受診をためらうような病気や、年齢のためとあきらめてしまいがちな病気が多いのが特徴です。そういった方々にも相談してよかった、治療を受けてよかった、と思っていただけるよう、常に患者様との対話を大切に、心のこもった医療を心がけております。

お知らせ

★★☆三田駅前すぐ!神戸電鉄三田駅ホーム向かいのクリニックです。☆★★

【駐車場のご案内】
駅前第二駐車場(ホテルメルクス)をご利用ください。 駐車券をお渡しします。

  • 診察室診察室
  • 電子カルテ電子カルテ
  • 院長 岸本 涼院長 岸本 涼

詳細情報

★泌尿器のお悩みをなんでもお気軽にご相談ください。
排尿困難、頻尿、尿失禁、 小児泌尿器科、尿路性器の腫瘍、
尿路結石、尿路感染症、ED、男性不妊症、 男性更年期障害等


【各種機器紹介】
●スカイフロー(尿流量測定装置付きトイレ)
通常のトイレとしての使用のほか、尿の勢い、時間などを計測する検査機器としても使用できます。

●レントゲン撮影装置
低被爆で診療所レベルとしては高性能であり、撮影した画像は即座にコンピューターにて取り込まれ、診断に用いることができます。

●処置室ベッド
電動ベッドを導入し、どなたでも負担が少なく移乗できるようになりました。
抗菌のカーテンが周囲を覆うことでプライバシーを保ちながら点滴等の処置が行えるようになっております。

●電子カルテ
処方箋発行、会計システムが一体化されており待ち時間の短縮と円滑な情報が期待されます。

●膀胱尿道鏡ユニット
オリンパス社製の軟性膀胱鏡を使用しております。膀胱内を直接観察することで、膀胱内の結石や腫瘍の発見に役立ちます。

●ウロマスター(干渉低周波による尿失禁治療装置)
干渉低周波電流を用いることにより骨盤底筋群などに刺激を与え、難治性の尿失禁の改善を図ります。保険適応内の治療です。

●超音波検査機器
東芝メディカル製のエコー検査装置を導入しました。
従来の装置と比べ精密な画像処理を行うことにより、クリアな画像で診断を行うことが可能になりました。

★機器の詳しい説明はこちらをご覧ください。
http://hineno-clinic.com/clinic.html

【自費治療薬取扱い開始のお知らせ】

男性型脱毛症治療薬および勃起機能改善薬の院内処方を開始いたしました
詳しくはこちらをご覧ください。

http://hineno-clinic.com/ed.html

【院長紹介】
医学博士 岸本 涼
大阪府生まれ
平成14年岡山大学卒業
岡山大学病院、高知県立中央病院、広島市民病院にて麻酔科医として勤務
その後泌尿器科医として
岡山大学病院、岡山済生会総合病院、倉敷成人病センター等に勤務
平成26年より三田市民病院泌尿器科医長として勤務、現在非常勤医師
<専門>:泌尿器悪性腫瘍、排尿障害

★ホームページをご覧ください
http://hineno-clinic.com/

きしもと泌尿器科クリニック
079-564-2002
兵庫県三田市駅前町8-4

  • スカイフロー(尿流量測定装置付きトイレ)スカイフロー(尿流量測定装置付きトイレ)
  • レントゲン撮影装置レントゲン撮影装置
  • 膀胱尿道鏡ユニット膀胱尿道鏡ユニット

二次元バーコード

きしもと泌尿器科クリニック2次元バーコード