土・日も休まず診療しています。眼科・眼科一般診療。患者さまが安心できる眼のホームドクター。

岡田クリニック眼科は平成11年9月に開院してから、16年を迎えました。
眼科一般診療をはじめ緑内障中心のクリニックとして、近年増加のアレルギー性結膜炎、角膜乾燥症、角膜疾患、感染症さらに近視に伴う緑内障や黄斑疾患、網膜疾患の早期発見にも力を入れています。

▼こんな症状でお困りではありませんか?
目が充血している 乾きやすい 疲れる 涙や目やにが多く出る 目がかゆい 目が痛い 異物感・ゴロゴロするetc
目に異常を感じたりちょっとした症状でも眼科の受診をおすすめします。

OCT検査 眼内のCT・MRIとも言える最新の医療機器による検査

OCT3次元眼底像撮影装置による検査

通常の検査ではわからない多くの網膜の病気、黄斑円孔、黄斑前膜、黄斑浮腫、糖尿病網膜症、網膜静脈閉塞症等や緑内障の診療に役立ち、治療方針、治療の効果判定を速やかに判断する事が可能。
OCTとはOptical Coherence Tomography(光干渉断層計)の略で光の干渉を利用し、針を刺したり造影剤を使用することなく短時間に低侵襲で眼組織の断面像を観察測定することのできる検査装置です。

▼以下のような方は検査を…
物が二重に見える、ゆがんで見える、視力の低下、近視の強い方、網膜に出血がある方、中心部(黄斑)に病気がある方
緑内障では、現状の把握、通常検査において緑内障であるかの判断が難しい、視神経乳頭陥凹拡大(緑内障疑い)を指摘されたなど

▼費用について
OCTは初診日、即日検査が可能です。ご予約も必要ありません。
1割負担の場合200円、3割負担の場合600円

糖尿病網膜症、加齢黄斑変性症について

糖尿病網膜症は、糖尿病3大合併症の1つで、目の組織に障害を起こし失明に至る病気です。
血糖コントロールの悪い状態が長くつづくと発症率が高くなりますので半年から1年に1度の眼科受診をして下さい。
状態により注射による治療、レーザー治療、硝子体手術を行います。

加齢黄斑変性症は加齢により黄斑部が出血、むくみを起こし、ゆがんで見えたり、視野の真ん中が見えにくくなります。
黄斑部の細胞のはたらきが悪くなると、視力低下を起こし回復が困難です。
さらに進行すると、出血や網膜剥離を起こします。治療法としては薬物注射やレーザー治療など症状に応じ治療を行います。

白内障の診療

目の水晶体が加齢により白く濁り物がまぶしく見えたりかすんで見えたりし視力低下が進めばめがねでも矯正できなくなってしまう病気です。
最も多い原因は老化によるものです。

▼このような症状はございませんか?
視力が低下してきた、かすんで見える、ぼやけて見える、二重に見える、光がとてもまぶしい、何度矯正してもめがねが合わなくなってきた。

白内障が軽い場合は進行を遅らせるため点眼薬をもちいますが、日常生活に支障をきたすような場合は手術による治療が必要と考えます。濁った水晶体に人工の水晶体を入れかえる手術です。

花粉症 ドライアイ 眼精疲労の診療

花粉症は、スギやヒノキの花粉やイネ、ブタクサの花粉、その他の植物によるアレルギー反応により、目の充血、かゆみ、異物感、涙等の症状を引きおこします。
アレルギー性結膜炎で来院される場合が非常に多く、抗アレルギー点眼薬、症状が強い場合は、副腎皮質ステロイド点眼薬をもちい、かゆみや充血などの症状を抑えます。

眼精疲労は物を見ているだけで目が痛くなり疲れを感じ視野がかすみ頭痛やはき気をもよおします。

ドライアイは、眼球表面を潤す力が低下したもので、目やにや異物感があり、アレルギーや感染症にかかりやすくなります。
目が重たく乾いている感じがしたら早目に受診して下さい。当院では眼精疲労(疲れ目)をはじめさまざまな眼の疾患にスーパーライザーによる治療を行っています。

コンタクトレンズとめがね

現在使用しているレンズが合わなくなったので、視力が低下してきたので作りたいなど近視や乱視ではなく何らかの疾患があるかもしれませんので、眼科で受診して下さい。
適切な度数のコンタクトを使用しなければ眼が疲れ頭痛や肩こりがしたりすることがあります。適切なものを装着し正しいケアを行い定期的に検査も受けましょう。

岡田クリニック眼科はフラワーロードコンタクトレンズを併設しています。どんなことでもお気軽にお問合わせ下さい。
http://www.flowerroad-contact.jp/

お電話はこちら

078-231-7100

年中無休で、土曜日も日曜日も休日診療いたしております。
診療時間 午前10:00~13:00、午後15:00~19:00
(祝日は10:00~13:00、14:30~17:00)
受付時間 AM9:50~PM7:00
日曜日は学会・勉強会で月1回休診になりますので事前にお問合せ下さい。
休診日 土曜午後 1月1日、2日
 
医療法人岡田クリニック眼科
神戸市中央区布引町3丁目1-7-8F
TEL078-231-7100