文字サイズ

ベップタタミフスマテン

別府畳襖店

■創業56年
畳、襖、クロス、内装の施工・販売をしています。

お電話はこちら

06-6411-8549

─ いつも傍にある癒し空間 ─
当店では、お客様の声を一番に大切にしており、親切・親しみやすいをモットーに、日々一生懸命取り組んでいます。
畳、襖、内装等でお困りの際は、お気軽に当店までお問い合わせください!
○畳張り替え工事…表替 裏返 新調
○襖…ふすま工事 新調 貼替え
○内装工事一式…クロス貼替えなど

イチオシ情報

■畳・襖のことは何でもお気軽にご相談ください。
・畳が日焼けして変色したり、すれて傷み始めたら、裏返しや表替えを!
・畳の弾力がなくなったり、すき間やデコボコが目立ち始めたら、畳の床から入れ替える・・など
・襖も黄ばんできたら、貼り替えや新調でお部屋のイメージをリフレッシュ!!
★一枚だけでもOK!です。
★お見積り・ご相談は無料です。

  • 畳一枚からでもOK畳一枚からでもOK
  • ふすま貼りふすま貼り
  • 内装工事一式内装工事一式

詳細情報

 == 別府畳襖店 ==

■創業50年。尼崎市にあり、畳・襖・クロス・内装の施工販売をしています。
■和の空間を大切に、お客様のライフスタイルなどのニーズに信頼と実績でお応えいたします。

【畳について】
●まず、畳を替えるときに必要な事は、「表替」「裏返し」「新調」です。
 どれを行うのかによってお値段や施工状況が変ります。
表替え…畳の上に張ってあるイ草で出来ている部分を“表”と言います。
 その表だけを新しい表に交換する事を表替えといいます。
 縁も新しくなります。床は、まだ充分使用できますが、表の一部が破れたり、しみや汚れが出来た場合など
 に表替をします。
裏返し…今使用している表を、ひっくり返して使用することです。
 縁は、新しい物になります。ただし、シミがある場合は、表をひっくり返してもしみの形が残っている場合が
 ありますので注意してください。(油もの・ペットの尿・お酒などは、シミとなって残っている場合が多いです)
新調…畳全部を交換する事です。

【襖について】
襖の1番大切なものは襖の下地です。
 耐久性や意匠・環境面でそれぞれに特長があります。
 また施工方法も違いますので価格も違ってきます。
○襖は大きく分けて、「和襖」と「量産襖」に2種に分けられます。
・「和襖」…本襖、在来襖、チップボ─ル襖、ペ─パ─コア入の種類に大きく分けられます。
 在来型の最高仕上げで、部材の大きさや下貼紙・うけ紙の施工法により多くの仕上げ方があるものから、
 縦・横の周囲カマチと、粗く組んだ中子の間にペーパーコアというものを入れ、下張紙を張って仕上げた
 襖下地まであります。
 基本的に何度でも張り替え可能で、縁には隠し釘が使われています。
・「量産襖」…発砲系襖、ダンボ─ル芯、ペ─パ─コア芯に分けられ、それぞれ特徴が違います。
 ベタ貼りで接着剤を使用して縁をとめています。

※畳・襖・クロス・内装等でお困りの方、お気軽にご相談、お問合せ下さい!!

出張エリア 尼崎市 西宮市 伊丹市 宝塚市

二次元バーコード

別府畳襖店2次元バーコード