安保歯科医院には多種のアタッチメントが用意してあります。

アタッチメントの種類は非常に多くあり、アタッチメントの選択には残っている歯の位置、歯の状態、骨の状態などから総合的にどのアタッチメントを使うべきかを考える必要があります。
安保歯科医院には多種のアタッチメントが用意してあります。
入れ歯でお困りのかたは一度ご相談ください。

特殊入れ歯

OPアンカー
これは歯の頭の部分をとってしまい背丈を低くする事で歯にかかる負担を最低限に減らします。
背丈が低くなると入れ歯がはずれやすくなりますが、その問題に対して、歯の方に突起をつけて、入れ歯のほうにそれに対するゴムリングをつけ、その力ではずれにくくする装置です。
この装置にすることでもう抜かなくてはならないであろう歯もある程度もたす事ができ、入れ歯が割れてしまう原因を減らす事もできます。
また見た目に歯に金属がかからないため、きれいに見えます。


歯が少ししか残ってなくて、残っている歯もぐらぐらであるという方に適した装置です。

アタッチメントの種類は非常に多くあり、アタッチメントの選択には残っている歯の位置、歯の状態、骨の状態などから総合的にどのアタッチメントを使うべきかを考える必要があります。
安保歯科医院には多種のアタッチメントが用意してあります。
入れ歯でお困りのかたは一度ご相談ください。
1装置につき60,000円(税別)(1歯)
今まで、ご自身の歯で噛んでいた方には食事の際は、最初、歯ごたえなどで、少し戸惑いを感じる事があります。
治療期間は3~6ヶ月程度かかります。

ダブルクラウン
ダブルクラウン、訳すと二重冠ですがこれは歯に小さな冠をかぶせておいて(内冠)、その上から歯の形をした冠(外冠)を取り付ける形のアタッチメントです。
歯にかかる負担を非常に少なくできる。負担は少ないが残っている歯との一体感はあり、動きにくい入れ歯を作ることができます。
その結果、非常に小さな入れ歯を作る事ができます。
普通一番奥の歯が何本か無くなって入れ歯を作る場合、反対側にまで留め金ののびた非常に大きな入れ歯になってしまいます。インプラントをすれば入れ歯をしなくてすみますが、骨や口の問題でできる人とできない人がいますし、手術が必要です。
入れ歯はいやだが手術もいやだという人にとって非常に有効な治療法といえます。

また入れ歯をはずすと歯の形は単純になるので非常に歯磨きしやすくなります。

加えて将来、歯が持たなくなって抜く必要が出てきたとき作り変えなくても修理がきくので長く使っていただくことができます。
入れ歯でお困りのかたは一度ご相談ください。
80,000円(税別)(1歯)
(まれに少々の違和感を感じる事があります。)
治療期間は3~6ヶ月程度かかります。

歯冠外アタッチメント
歯冠外アタッチメント、これはアタッチメントの一つで歯と入れ歯のつなぎ目が歯の外側にある装置のことです。

いろいろな種類がありますが写真はレギュレックスというものです。

このメリットは他のアタッチメントと同様に見た目に優れる、歯に対する負担が少ないといった事があげられます。

歯冠内アタッチメントであるダブルクラウンとの違いは入れ歯をはずしても残っている歯はそのままの形であり、残っている歯をセラミックで治せるので見た目がきれいといった見た目の事でメリットが多くあります。

その一方歯に対する負担はやや大きく清掃性がやや悪いといったデメリットもあります。

アタッチメントの種類は非常に多くあり、アタッチメントの選択には残っている歯の位置、歯の状態、骨の状態などから総合的にどのアタッチメントを使うべきかを考える必要があります。
安保歯科医院には多種のアタッチメントが用意してあります。
入れ歯でお困りのかたは一度ご相談ください。
1装置につき50,000円(税別)
治療期間は3~6ヶ月程度かかります。

JR福知山線 中山寺駅徒歩

清潔で居心地の良い院内で明るいスタッフがお待ちしております。

お電話はこちら

0797-80-4182

安保歯科医院
兵庫県宝塚市中筋5丁目17-6
0797-80-4182