文字サイズ

ユピテルサンダ

ユピテル三田

家庭的な環境の中、手厚い介護をいたします

お電話はこちら

079-565-2220

今までの生活を大切に、
お一人おひとりの状態や希望にあったケアを行います。
認知症であっても、
不安にならなくてよい生活の場を提供します。
年齢を重ねれば、
誰にでも起こりうる心や身体の機能障害を個性と捉え、
ご本人様にもご家族様にも安心して頂ける介護を目指します。
24時間 365日のケアサービスです

イチオシ情報

認知症を専門とするグループホーム・デイサービス・ショートステイの運営ですので、認知症ケアを安心して受けて頂くことができます。
認知症であっても、その人らしい暮らしを続ける為に自分で出来る事は自分で行い、地域性や仲間の力を生かし、生き生きした生活が営めるように支援します。
また、日常生活の各動作の中で無理なく体を動かし楽しみながら自立した生活が継続できる様介護予防および介護進行予防にも力を入れています。

  • 柔らかな陽光に包まれたリビングルーム柔らかな陽光に包まれたリビングルーム
  • 明るく清潔感漂うウェイティングフロア明るく清潔感漂うウェイティングフロア
  • 優しい光を放つ廊下のステンドグラス優しい光を放つ廊下のステンドグラス

詳細情報

認知症状によって自立した生活が困難になったご利用者様に、家庭的な環境のもとで、心身の特性を踏まえ、
ご利用者様の認知症状の緩和や悪化の防止を図り、
尊厳のある自立した日常生活を営むことが出来るよう、
食事、入浴、排泄等の日常生活場面での支援や
生活の中での機能訓練等の介護、
その他必要な援助をいたします。
要支援2~要支援5までの方が入居されています。
また、ご利用者様の意思及び人格を尊重し、
常にご利用者様の立場に立ったサービス提供に努めています。


施設の設備
冷暖房完備 ソファー、テーブルと椅子、リクライニングチェアー、テレビ他
天井換気装置付 調理場は全て電気設備 スプリンクラー設置
ホーム内は全てバリアフリー


食事
食べる楽しみを大切にしています。
食材は入居者様と一緒に買い物に行って調達し、
お料理が好きな方にはキッチンで
一緒に調理をして頂きます。
ご不自由な方には職員が食事介助を致します。

入浴
個別浴槽で快適な入浴を支援致します。
入浴日や入浴回数、入浴時間を限定いたします。

スケジュール
1日の大まかなスケジュールはありますが、
その日の天候や入居者様の気分や
体調に合わせて過ごして頂きます。

季節感のある暮らし
春と秋には、郊外を訪れて
自然の素晴らしさに触れる
機会をつくっています。
毎日の散歩も楽しみの1つです。

地域との連携
2ヵ月ごとに市職員や地域関係者をお招きし、
入居者様とご家族様にもご参加頂いて
地域密着型運営推進会議を開催し、
地域に開かれたサービスの提供を行うよう
努めています。

ユピテル三田の定期巡回・随時対応型訪問介護看護サービスのご案内

定期巡回・随時対応型訪問介護看護サービスとは
「定期巡回・随時対応型訪問介護看護サービス」は、平成24年4月に創設されました。このサービスは、日中・夜間を通して訪問介護と訪問看護を一体的に提供するもので、定期的な訪問と随時訪問の両方を行います。ご利用者様には、ユピテル三田のオペレーターといつでも通話ができる専用の端末をお貸しします。
オペレーターが必要と判断した際に、随時の訪問を実施致します。
定期巡回・随時対応型訪問介護看護サービスの特長

●1日複数回の定期的な訪問
●24時間いつでもオペレーターとつながる安心
●介護と看護の効果的な連携

これらのサービスが、1ヵ月あたり定額(包括報酬)で利用できます。
特に高齢者のみの世帯や、独り暮らしの高齢者の方に安心感を与えます。
また、介護するご家族の負担を軽減します。

なお、定期的にサービスが提供される日時については、他のサービスを含めて総合的にケアマネジャーまたはユピテル三田の計画作成責任者が決定します。過大な訪問やサービス内容の提供は、ご利用者様の要請で何回でも使えるものではありません。

具体的な事例
事例① 退院後の高齢者

骨折して入院し近々退院予定だが、トイレが一人で危険だし、リハビリや服薬管理が必要。エアコンの管理もできない。
事例② 高齢者の両親を気遣う子
定期的なサービスで見守りをしてほしい。また、急な問題への対応もしてほしいと考えている。ちょっと難しくなってきたこと(排泄・ゴミ出し・利用している配食サービスの配膳や片付けなど)をお願いしたい。
事例③ 軽度認知症で独り暮らしの高齢者
認知症により気分変動があり、日々の状態観察が必要。何度も訪問することで、わからなかった生活全般の様子がわかるようになり、本人の気分が良い時にタイミング良く必要なサービスの提供が可能となる。それにより生活が安定する。
事例④ 日中独居の認知症高齢者
デイサービスなどの集団に馴染めない。家族が仕事で対応できない昼間、一人で家にいて心配なので見守りをしてほしい。
事例⑤ 介護者の急な入院
介護者が1ヵ月ほど入院しなければならなくなった。急なことでショートステイも利用できないので退院まで短期に利用したい。

ご利用にあたって
●対象となる方:要介護1~5
●利用料金*要介護別の包括料金
●併用について:他の訪問介護、訪問看護、夜間対応とのサービス併用はできません。

お気軽にご相談ください。
ユピテル三田の定期巡回・随時対応型訪問介護看護専用ダイヤル
ユピテル三田 コールセンター

Tel. 050-5306-0755


介護サービス
認知症対応型共同生活介護
介護予防認知症対応型共同生活介護
認知症対応型通所介護
介護予防認知症対応型通所介護
認知症対応型ショートステイ
介護予防対応型ショートステイ
定期巡回・随時対応型訪問介護看護

二次元バーコード

ユピテル三田2次元バーコード